ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業政策課 > 岸和田旧港再開発事業

岸和田旧港再開発事業

印刷用ページを表示する 2009年3月3日掲載

事業の全体計画

(1) 事業目的

 岸和田旧港再開発地区約19.5ヘクタールを対象に、大阪湾環状都市構想(大阪府新総合計画より)の拠点地区として、また、岸和田市の海側の玄関として相応しい地区づくりをめざして「歴史、文化とウォーターフロントの再生」をテーマに旧港地区の再開発を図るものとする。

(2) 概要

事業区域は、約19.5ヘクタール

土地利用計画(旧港地区 地区計画)として、

  • 港湾関連商業・業務機能・・・2.4ヘクタール
  • 港湾関連福利厚生機能・・・1.0ヘクタール
  • 業務・商業、文化・宿泊機能(国際交流拠点)・・・5.0ヘクタール
  • 都市型居住機能、付帯サービス機能・・・3.2ヘクタール
  • 業務・サービス機能・・・0.6ヘクタール
  • 港湾緑地、埠頭、工業用地、大阪臨海線用地・・・7.3ヘクタール

旧港地区土地利用計画グラフ

(3) これまでの経過と進捗状況(平成19年2月現在)

昭和60年12月港湾計画決定
昭和62年11月岸和田港湾都市株式会社設立
昭和63年2月埋立免許取得
平成元年10月埋立工事着手
平成3年12月支障物件移転契約完了
平成4年3月埋立工事完了
平成5年2月都市計画決定(再開発地区計画、市街化地域編入)
平成6年1月都市計画法第29条開発許可取得、基盤整備工事着手
平成6年5月町区域の変更・新設(港緑町 みなとみどりまち)
平成6年9月商業施設東館核テナントに「イズミヤ」決定
平成7年12月基盤整備工事完了
平成9年1月まちの愛称「アクアヴェルデ岸和田」決定
平成9年3月岸和田カンカン(商業施設東館・核テナント「イズミヤ」)開業
平成10年10月スポーツドーム岸和田開業
平成11年9月岸和田カンカンベイサイドモール(商業施設西館)開業
平成11年10月ユナイテッド・シネマ岸和田オープン
平成11年11月共同住宅南1番館、南2番館入居開始(2棟、167戸)
平成13年3月共同住宅南3番館入居開始(1棟、75戸)
平成14年4月国際・文化施設「岸和田市立浪切ホール」オープン
平成15年5月共同住宅南4番館入居開始(1棟、76戸)
平成15年9月ハウスウェディング施設「リヴァ-ジュブラン」開業
平成18年12月岸和田港湾都市株式会社が民営化される。

(4)今後の実施計画

引き続き施設整備を継続する予定です。