ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 産業政策課 > 岸和田ブランド(第7回)認定品

岸和田ブランド(第7回)認定品

印刷用ページを表示する 2016年12月27日掲載

平成22年度より、岸和田ブランド認定委員会では「岸和田らしさ」を備えた優れた産品を「岸和田ブランド」として認定し、市の知名度向上・地域経済の活性化を目指しています。

平成28年度、第7回目の「岸和田ブランド」には、厳正な審査の結果、3品目・3事業者の製品が認定されました。

【 クイーンオニオン 】 

グリーンフィールド株式会社

〒596-0004 大阪府岸和田市荒木町2-14-10  電話番号 072-448-6080

2015年に商標登録した「クイーンオニオン」は100%岸和田産。種子から苗を育てるのはもちろん、収穫後の熟成から出荷準備まですべての生産過程を岸和田で行っています。もともと岸和田の山間部は日照時間が長く湧き水がきれいであるなど玉ねぎ栽培に適した土地です。その条件を生かしつつ、通常の「泉州玉ねぎ」とは異なる粘り気のある土で栽培することで、特徴的な味と食感が生まれました。甘みとコクのある味わいで、香りもよいため料理に深みと品を与えます。水分も多く滑らかな食感のため生食にも最適です。

クイーンオニオン画像

 

【 しらすちりめん(太白) 】

義丸水産冷蔵株式会社

〒596-0013 大阪府岸和田市臨海町23番地 電話番号 072-438-8523

昭和45年の創業以来、一貫して魚の加工に携わり、技術を積み重ねて参りました。大阪湾産のしらすは魚が成育する環境がよく、脂がしっかりのっていて量も豊富。そのおいしい魚を岸和田港で入札にかけ、自社工場で加工したのが「しらすちりめん(太白)」です。鮮度にこだわるため、港に最も近い場所に加工場をつくり、落札から加工開始までの時間を最大限に短縮。どこにも負けない鮮度を保っています。「しらすちりめん(太白)」は、ゆで上げ後に水分を25~35%程度まで乾燥させたもの。上干と釜揚げしらすの中間にあたる干し加減です。

しらすちりめん(太白)画像

 

【 彩誉人参ドレッシング 】

あぐり酵房

〒596-0817 大阪府岸和田市岸の丘町3-6-18愛彩ランド内  電話番号 080-3799-9480

岸和田市岸の丘町にある道の駅「愛彩ランド」で製造、販売している「彩誉人参ドレッシング」。地元農家の女性グループが一つひとつ手作りしています。原材料のメインは種苗会社の岸和田農場で開発され、地元農家の手によって育てられた人参「彩誉(あやほまれ)」。独特のクセがなく、その強い甘みのため「衝撃のニンジン」と呼ばれることも。その「彩誉」をふんだんに使い、さらに玉ねぎ、レモン、白みその米に至るまで原材料は岸和田産にこだわっています。野菜サラダにはもちろん、温野菜、お鍋のつけだれとしても活躍します。

彩誉人参ドレッシング

 岸和田ブランドシンボルマーク