ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

岸和田漁港

印刷用ページを表示する 2009年3月3日掲載

岸和田漁港の写真

 昭和26年度から、春木川左岸で漁港の修築を開始。昭和36年に臨海工業用地造成事業に着手したため、一部分計画を変更、昭和41年に現在の漁港が完成しました。当港を拠点とする漁業は、あぐり網漁業(いわし巾着網)が主で、府下1~2位の水揚げ量を誇っています。

交通 南海本線和泉大宮駅から北西1.2km