ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 観光課 > 大阪府「石畳と淡い街灯まちづくり支援事業」のモデル地区に選定〈平成21年7月3日〉

大阪府「石畳と淡い街灯まちづくり支援事業」のモデル地区に選定〈平成21年7月3日〉

印刷用ページを表示する 2010年8月20日掲載

 今回、岸和田城周辺地区が大阪府の「石畳と淡い街灯まちづくり支援事業」のモデル地区に選定されました。

「世界にいちばん近い城下町」の魅力を活かした賑わい創出プラン [PDFファイル/1.95MB]

 大阪府「石畳と淡い街灯まちづくり支援事業」とは

 「大阪ミュージアム構想」のコンセプトのもと、大阪が歴史的・文化的資源等を活かし、「石畳と淡い街灯」など街の個性や魅力を引き出すまちづくりを支援し、人が集い・賑わい・交流する大阪を全国にアピールしていく事業。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)