ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康推進課(保健センター) > 新生児訪問依頼票・低出生体重児出生届を出しましょう

新生児訪問依頼票・低出生体重児出生届を出しましょう

印刷用ページを表示する 2014年4月1日掲載

新生児訪問依頼票・低出生体重児出生届を出しましょう

赤ちゃんが生まれたら、母子健康手帳別冊に付いているはがきを出しましょう。

赤ちゃんの出生体重が2500グラム未満の場合(低出生体重児出生届)【必須】

赤ちゃんの出生体重が2500グラム未満の場合は、市長に届け出ることが母子保健法で義務付けられています。

母子健康手帳別冊に付いているはがきに必要事項を記入し、生後出来るだけ早く、保健センターへ送付してください(電話などでの届出も受け付けます)。

届出後、保健センターまたは大阪府岸和田保健所から、赤ちゃんやお母さんの健康状態や育児について、助産師や保健師が家庭訪問にうかがうための連絡をさせていただきます。

※ 「低出生体重児出生届」は出生届ではありません。出生届は、市役所市民課(岸城町)、山滝支所(内畑町)、各市民センター、または里帰り先の市区町村へ提出してください。

赤ちゃんの出生体重が2500グラム以上の場合(新生児訪問依頼票)【任意】

赤ちゃんの出生体重が2500グラム以上の場合は、希望により助産師や保健師が家庭訪問を行い、赤ちゃんやお母さんの健康状態や育児について、ご相談に応じます。

家庭訪問をご希望の場合は、母子健康手帳別冊に付いているはがきに必要事項を記入し、保健センターに送付してください。(電話などでの届け出も受け付けます)。

※ 里帰り出産などで、岸和田市外での新生児訪問を希望する場合は、お問い合わせください。