ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 「女性に対する暴力を振るわない、許さない、沈黙しない」 自治体首長初!市長が‘フェアメン宣言’をします

報道発表 「女性に対する暴力を振るわない、許さない、沈黙しない」 自治体首長初!市長が‘フェアメン宣言’をします

印刷用ページを表示する 2016年4月4日掲載

概要

4月11日(月曜日)に市職員会館で、男性の非暴力についての記念講演会を行い、岸和田市長が全国自治体首長初となる「フェアメン宣言」をします。 

詳細

男性による女性への暴力をなくすため、男性が主体となり取り組む世界的な運動「ホワイトリボンキャンペーン」が日本でも始まりました。

女性への暴力に関心を持ち、非暴力の輪を広げることが、暴力の廃絶につながります。

女性に暴力をふるわず、対等な相手として尊重する男性‘フェアメン’を増やすことが活動の目的のひとつです。

今年4月に設立される、一般社団法人ホワイトリボンキャンペーン・ジャパンの共同代表を迎え、本市幹部職員等対象の記念講演の後、全国初となる市長の「フェアメン宣言」をします。みなさんも非暴力の輪を広げる1人になりませんか。

 日時

4月11日(月曜日)14時~15時(予定)

場所

岸和田市職員会館 2階 大会議室 (岸城町5-8 市役所本庁舎 東徒歩1分) 

内容 

岸和田市男女共同参画推進本部 本部員・幹事研修会(14時~14時45分)

対象 岸和田市男女共同参画推進本部 本部員(部長)・幹事(課長)、希望職員

講演 「男性の非暴力宣言」 

講師 多賀太(たがふとし)さん

ホワイトリボンキャンペーン・ジャパン共同代表、関西大学教授

 市長のフェアメン宣言(14時45分~15時)

 参加者とともに記念撮影の後、市役所市長室にて共同代表と市長の記念撮影  

本件に関する問合せ先

人権推進課 電話:072-423-9438