ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 岸和田市役所庁舎等有料広告事業企画提案を募集

岸和田市役所庁舎等有料広告事業企画提案を募集

印刷用ページを表示する 2010年3月10日掲載

 市では、来庁者への情報発信を充実させることにより、市民協働によるまちづくりを進めるとともに、地域の企業や商店等の振興に寄与し、また本市の新たな財源を確保することを目的として、市役所庁舎等にモニター装置を複数台設置して動画広告を放映する企画について、提案していただける法人又は個人事業者(以下「事業者」という。)を1者募集します。

条件等

広告の方法

動画モニターによる広告

設置場所

市役所本庁舎

  1. 所在地:岸和田市岸城町7-1
  2. 構造:地上4階・地下1階建
  3. 職員数:796人
  4. 来庁者数:1日約1,200人(1日の駐車台数からの推計値)
  5. 設置場所
  • 新館1階市民課受け渡し窓口前42インチ程度1台
  • 新館エレベーター前壁面32インチ程度1台
  • 旧館玄関ロビー42インチ程度1台

東岸和田市民センター

  1.  所在地:岸和田市土生町1441-1
  2. 構造:地上2階建
  3. 職員数:10人 
  4. 来庁者数:1日約320人
  5. 設置場所:1階ロビー32インチ程度1台

山直市民センター

  1. 所在地:岸和田市三田町715-1
  2. 構造:地上2階建
  3. 職員数:9人
  4.  来庁者数:1日約350人
  5. 設置場所:1階ロビー32インチ程度1台

保健センター

  1. 所在地:岸和田市別所町3丁目12-1
  2. 構造:地上3階建
  3. 職員数:37人
  4. 来庁者数:1日約140人
  5.  設置場所:1階玄関ホール32インチ程度1台

※モニターのサイズは目安ですので、仕様については自由にご提案ください。

設置可能期間

平成22年7月1日から平成27年6月30日まで(最低1年間以上、最大5年間)

モニター仕様・広告放映等

契約書、協定書のとおり

庁舎等の一部に係る建物賃貸借契約書 [PDFファイル/86KB]

岸和田市役所庁舎等有料広告事業実施協定 [PDFファイル/104KB]

提案金額

  1. 提案金額は、通年(1年間)のものとしてください。
  2. 提案金額については、最低募集価格(非公表)を設定します。

応募資格

次の要件をすべて満たしていることが必要です。

  1. 税の滞納がないこと。
  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する者でないこと。
  3. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更正手続開始の申立て又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされている者(民事再生法に基づく再生計画の認可決定を受け、かつ、その取り消しの決定を受けていない者を除く。)でないこと。

募集期間及び応募書類等

募集期間

平成22年3月10日(水曜日)から平成22年3月23日(火曜日)午後5時30分まで。

応募書類

  1. 企画提案申込書(様式1) [Wordファイル/33KB]
  2. 企画提案書(様式2) [Wordファイル/51KB] 
  3. 会社概要(法人の場合)又は身分証明書(免許証等;個人の場合)
  4. その他の必要書類(企画提案書記載要領 [PDFファイル/110KB]の指示に従って提出してください。)
  • 企画書
  • 類似業務の実績を示す資料
  • 事業者の広告掲載方針
  • 作業スケジュール表
  • 問い合わせ等への対応体制

※ 提出いただいた書類は返却しません。

応募方法

応募書類を、次のいずれかの方法により、募集期間内に提出してください。

提出先:岸和田市役所市長公室広報公聴課

  1. 持参
    土曜日及び日曜日等の閉庁日を除く午前9時00分から午後5時30分まで
  2. 郵送
    配達記録郵便の方法で送付してください。

選定等

  1. 提出された書類等に基づき、業務実績、実現性、信頼性など企画内容を総合的に評価します。
  2. 選定した事業者へは電話にて通知し、選定結果については、市のホームページで結果を公表します。なお、審査の経緯の公表はしません。

資料

岸和田市広告収入事業実施要綱 [PDFファイル/101KB]

問い合わせ先

〒596-8510岸和田市岸城町7番1号

岸和田市役所市長公室広報公聴課(市役所新館2階)

電話:072-423-9401ファクス:072-423-6409 Eメールkouhou-k@city.kishiwada.osaka.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)