ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 少年消防クラブ員の体験学習を実施します

報道発表 少年消防クラブ員の体験学習を実施します

印刷用ページを表示する 2015年11月12日掲載

 

概 要

 市消防本部では、平成27年11月12日(木曜日)に岸和田市立修斉小学校で、防災救急意識を高めるため、岸和田市少年消防クラブ員(同校の5年生)38名(男子17人、女子21人)に対し、救急法および救助法(ロープ結索等)の体験学習を実施します。 

詳 細

 体験学習では、救急隊員がDVDを使って命の大切さを教え、簡易心肺蘇生ボックス(あっぱくん)を使用し、胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAEDの操作方法を指導します。救助法では、救助隊員が救助ロープを使った様々な結び方や負傷者の搬送方法をクラブ員に指導します。

岸和田市少年消防クラブ

 少年少女の防火意識育成のため、昭和40年に第1期少年消防クラブを結成して以来、約3,100人がクラブ員として活動を行い、平成27年度で第50期に至っています。今年度は修斉小学校の教育活動の一環として5年生全員が加入し、活動しています。

日時

平成27年11月12日(木曜日)13時50分~15時30分

場所 

岸和田市立修斉小学校

 (1)救急体験学習・小学生にでもできる心肺蘇生法(13時50分~14時35分)

 (2)救助体験学習・小学生にでもできる救助法(14時45分~15時30分)

本件に関する問合せ先

消防本部予防課 電話:072-426-8607