ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 小学校のフローリングが張り替えられました 朝日ウッドテック株式会社

報道発表 小学校のフローリングが張り替えられました 朝日ウッドテック株式会社

印刷用ページを表示する 2019年6月12日掲載

概要

独創的なモノづくりで業界をリードしてきた木質内装建材のパイオニアである朝日ウッドテック株式会社(大阪木材コンビナート協会)に、大宮小学校普通教室のフローリング張替を実施していただきました。

施工完了後、児童たちが作成した感謝状を海堀社長に手渡しました。さらに、海堀社長による木材の品質についての出前授業も行われました。

大阪木材コンビナート協会からは、前回の山直北小学校へのランドセルボックス提供や、今回の大宮小学校のフローリング張替だけでなく、他校へのご寄附の話もいただいています。

詳細

今回施工されたフローリングは、グッドデザイン賞・キッズデザイン賞を受賞した最高級品質の商品であり、児童たちがずっと安心して教室で過ごせるよう配慮されています。職人さんから各学校の校務員に、作業方法だけでなくメンテナンス方法も教えていただきました。

市では例年、木材コンビナート協会のご協力のもとで小学校社会科見学を実施しています。

その打ち合わせの際に木材寄附の話題が出たことから、今回の施工が実現しました。

木材コンビナート協会の会長・副会長を務める朝日ウッドテック株式会社、ホクシン株式会社が学校への木材提供活動に関心を抱いていた事もあり、今後、長期的な木材提供をしていただける見通しです。

市立小中学校には校務員が常駐しており、様々な製作・修繕を実施しております。

朝日ウッドテック株式会社、ホクシン株式会社には、木材の提供と学校校務員との共同施工により、幅広い技術の習得を目指していきます。

写真

小学生が出前授業を受けている様子 海堀社長による木材の品質についての出前授業の様子

施工前のフローリング 施工前のフローリング

施工後のフローリング 施工後のフローリング

 本件に関する問合せ先

学校管理課(電話:072-423-9680)