ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 市民公開講座―緩和ケアをもっと身近に!―を開催します

報道発表 市民公開講座―緩和ケアをもっと身近に!―を開催します

印刷用ページを表示する 2016年12月28日掲載

概要

1月29日(日曜日)、マドカホールで、緩和ケアをテーマに岸和田市民病院緩和ケア内科部長による「より良い生活のために」の講演、がん体験者による「主治医、病院との上手な付き合い方」の講演を行います。

当日は会場で、出張がん相談やミニコサートも行います。

詳細

イベント名:市民公開講座―緩和ケアをもっと身近に!―

対象者:一般市民(誰でも参加可能)

日時:1月29日(日曜日)午後1時~4時半

場所:マドカホール(岸和田市荒木町1-17-1)

講演:「より良い生活のために」講師 市立岸和田市民病院 緩和ケア内科部長 川島正裕、「主治医、病院との上手な付き合い方―がん患者の声を聴いて―」講師 一般社団法人らふ 代表理事 蓮尾久美

演奏:吹奏楽ミニコンサート  岸和田市音楽団

がん相談:がん相談支援センター出張相談(受付時間午後0時半~2時半)…泉州各がん拠点病院からの専門相談員が無料で相談に応じます。

定員:500名

参加費:無料

申込方法:1月25日(水曜日)までに下記問合せ先の電子メールまたはファクス(住所、氏名を記入)もしくは、電話で。

問合せ先:市民病院事務局医療マネジメント課 電話072-445-1000(内線7749) ファクス072-441-8820 電子メール mis3@kishiwada-hospital.com

資料

市民公開講座―緩和ケアをもっと身近に―チラシ [PDFファイル/1.77MB]

本件に関する問合せ先

医療マネジメント課 電話:072-445-1000

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)