ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 先進的観光案内アプリ『 祭都(さいと)きしわだnavi 』を9月12日(月曜日)に提供開始-まち歩き観光に最適、ハザードマップの役割も-

報道発表 先進的観光案内アプリ『 祭都(さいと)きしわだnavi 』を9月12日(月曜日)に提供開始-まち歩き観光に最適、ハザードマップの役割も-

印刷用ページを表示する 2016年9月7日掲載

概要

 9月12日(月曜日)、市と岸和田市観光振興協会は、スマートフォン向け無料アプリ「祭都(さいと)きしわだnavi」の提供を始めます。

詳細

 同アプリは、岸和田市内の観光施設やイベント情報を表示し、目的地までのルートを簡単に検索できる先進的なものです。写真や地図を活用し情報を分かりやすく配信することで、観光やビジネスなどの来訪者はもちろん、路線バスなど二次交通の案内も可能で、岸和田市民の回遊性も高めます。

 また、地震や津波等ハザードマップをアプリ内に格納しており、通信が途絶した際でもオフラインで地域の危険箇所や避難すべき方向を知ることができます。

 なお、岸和田だんじり祭(9月17日(土曜日)・18日(日曜日))では、だんじり曳行ルートや歩行者迂回ルートの案内、だんじり小屋、トイレの位置情報を試験的に提供します。

 大阪府内の自治体でこのような取り組みはまだまだ珍しく、同アプリを開発したジョルダン株式会社と連携した取り組みでは初となります。

 【本アプリの概要】

  • 提供開始日:平成28年9月12日(月曜日)
  • 費用:無料
  • 対応:スマートフォン、タブレット端末(iOS8以降、Android4.4以降)
  • 言語:日本語、英語(一部、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語にも対応)
  • 主な機能
  1. 施設情報(観光スポット、宿泊施設、公共施設など約300施設を収録)
  2. イベント情報
  3. 経路検索(徒歩及び二次交通利用による経路・運賃・所要時間・距離案内)
  4. ハザードマップ4種(地震、津波、洪水・土砂災害、内水氾濫)
  5. だんじり祭マップ(曳行ルート、歩行者迂回ルート案内)
  6. 天気情報
  7. 季節に応じた特集情報
  • ダウンロード:App Store、Google Playより

 本件に関する問合せ先

観光課(電話:072-423-9486)