ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 学校・市役所施設の爆破予告への被害届を提出しました

報道発表 学校・市役所施設の爆破予告への被害届を提出しました

印刷用ページを表示する 2016年6月29日掲載

概要

インターネットに学校・市役所施設への爆破予告の書き込みがあった件について、6月28日(火曜日)、市は岸和田警察署に被害届を提出し、受理されました。

詳細

被害の日時 5月18日(水曜日)午前7時~午後4時

被害の場所 幼稚園・保育所・小中学校・高等学校、市役所施設など

被害の内容 威力業務妨害 
インターネットへの爆破予告の書き込みにより、幼稚園・保育所・小中学校・高等学校などの休校と一部の業務を除いた市役所業務を中止させた。そのことによる業務妨害による被害

影響範囲 31,648人

被害届の提出 6月28日(火曜日)に危機管理課から岸和田警察署刑事課へ提出

5月18日(水曜日)の爆破予告による被害等について

1 対応経過 市役所爆破予告への対応経過 [PDFファイル/68KB]

2 市民への影響 市役所利用者2,007人、その他公共施設3,036人

3 職員への影響 2,343人

4 学校への影響 児童・生徒10,865人(小学校)・5,797人(中学校)、高校生徒948人(府立高校除く)、高校教職員79人(府立高校除く)、教職員726人(小学校)・436人(中学校)、幼稚園児1,066人、教職員119人(幼稚園)

5 保育所への影響 児童数4,226人(民間保育所含む)

6 影響を受けた人数 計31,648人

7 その他関連事業所等に影響あり

本件に関する問合せ先

危機管理課(電話:072-423-9537)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)