ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 ひとり暮らし高齢者等の見守り協定を日本郵便(株)岸和田市内郵便局と締結します

報道発表 ひとり暮らし高齢者等の見守り協定を日本郵便(株)岸和田市内郵便局と締結します

印刷用ページを表示する 2016年2月29日掲載

概要

平成28年3月1日(火曜日)、市は、ひとり暮らし高齢者等の見守りに関する協定を日本郵便(株)岸和田市内郵便局と締結します。また同日9時から、協定書の締結式を行います。

詳細

高齢化が進むなか、社会的孤立等による孤立死の増加が予想されます。孤立死防止のためには援護が必要な高齢者等の発見と支援が必要で、地域住民による見守りだけでなく、企業とも連携していく必要があります。このたび、郵便事業を行っている日本郵便(株)と見守り協定を締結することとなりました。なお市としては、他の企業等との協定も進めています。

▼協定について

  1. 名称 「ひとり暮らし高齢者等の見守りに関する協定」
  2. 内容  市と郵便局、相互の連携推進を目指すもの。高齢者等の異変を発見した場合、郵便局は普段の業務の支障のない範囲で市役所への通報などを行う。通報を受けた市は情報収集等行い、関係機関と連携して安否確認とその後の支援等を行う。
  3. 締結日 平成28年3月1日(火曜日)

▼調印式について

  1. 日時 平成28年3月1日(火曜日)午前9時
  2. 場所 岸和田市役所市長公室
  3. 出席者 岸和田市長 信貴芳則ほか3名、岸和田郵便局長 松山美明ほか3名

本件に関するお問い合わせ

福祉政策課 電話:072-423-9467