ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 岸和田丘陵(旧:コスモポリス)地区の新しい愛称等を発表します

報道発表 岸和田丘陵(旧:コスモポリス)地区の新しい愛称等を発表します

印刷用ページを表示する 2016年1月20日掲載

概要

1月24日(日曜日)、愛彩ランドで、市及び岸和田丘陵地区まちづくり協議会が、岸和田丘陵(旧:コスモポリス)地区の新しい愛称及びロゴマークを発表します。

詳細

市は、産業集積地として計画され破たんした「旧コスモポリス構想」の跡地(約159ヘクタール)の新たなまちづくりとなる「岸和田市丘陵地区整備計画基本構想(平成20年)」、「岸和田市丘陵地区まちづくり基本計画(平成22年)」を策定し、都市・農・自然が融合するまちづくりを推進してきました。

平成26年度からは、都市整備として岸和田市丘陵土地区画整理事業(事業主体:同区画整理組合)、農整備として岸和田丘陵土地改良事業(事業主体:大阪府)が本格着手しています。また、フクロウを生態系の頂点とする里地里山の自然環境を保全活用する様々な取り組みも進めています。

今回、平成28年度から一部土地利用が開始されることをきっかけに、市及び地域住民で構成する岸和田丘陵地区まちづくり協議会が新たな“まち”の愛称を昨年8月に公募しました。

全国から493件の応募があり、選定委員会による審査により最優秀採用作品を決定しました。さらに、この愛称にふさわしいロゴマークについても複数の案を製作し、昨年12月の市民投票を経て採用するデザインを決定しました。

その愛称及びロゴマークの発表式典を開催しますのでお知らせします。 

1.日時

平成28年1月24日(日曜日)10時~10時30分

2.場所 

道の駅「愛彩ランド」芝生の広場(雨天:楽しい学びの体験交流館)

3.内容 

  • まちの新愛称とロゴマークのお披露目
  • 最優秀作品賞表彰
  • フクロウとのふれあい体験イベント
  • 人参「彩誉」の無料配布

4.出席者 

岸和田市長、岸和田丘陵地区まちづくり協議会会長、まちの愛称公募の最優秀作品賞受賞者

資料

 岸和田丘陵地区 まちの愛称及びロゴマーク発表式典チラシ [PDFファイル/889KB]

本件に関する問合せ先

丘陵地区整備課 電話:072-423-9658

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)