ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 シティセールス本格化。1~2月は、岸和田市の魅力発信を強化します

報道発表 シティセールス本格化。1~2月は、岸和田市の魅力発信を強化します

印刷用ページを表示する 2017年1月17日掲載

概要

市では、1月中旬~2月末をシティセールス強化推進期間とし、様々な場所や方法でPRを実施します。

この取り組みは、だんじりだけに留まらない、岸和田のまちが持つたくさんの魅力を、一人でも多くの人にPRすることが目的です。 

詳細

本市では、平成28年4月よりシティセールス事業を推進しています。この事業は、本市の魅力をPRすることなどにより、都市イメージを向上させ、定住人口が増加することを目的としています。

1月13日を皮切りに、2月末までの期間、「だんじりだけじゃない岸和田」をキーワードに、様々な方法で市の魅力を広く発信していきます。

シティセールス専用サイトの開設

1月13日(金曜日)、岸和田市のシティセールス専用サイトを開設しました。市の魅力や、子育て支援情報などを掲載しています。今後も、本市の魅力や様々な情報を発信していく予定です。昨年12月に、延べ50人近くの市民が出演して作成したPR動画も公開しています。

岸和田市シティセールス専用サイト(岸和田Life)はこちら

シネアド

1月14日(土曜日)~27日(金曜日)、ローグ・ワン/スターウォーズストーリー本編上映前に、シネアド広告を放映しています。本市の魅力が詰まった30秒間の動画が流れます。

ファム・トリップ

1月23日(月曜日)~25日(水曜日)、中国の上海から3名(雑誌の編集者など)を本市に招き、本市の文化やグルメに触れていただきます。市の魅力を広く発信いただくことや、海外の人から本市がどのように感じられるのか知ることなどを目的としています。

ADトレイン

1月28日(土曜日)~2月中旬の内の6日間、大阪環状線の1編成(8両編成)の広告を本市がジャック。1編成すべての中吊りポスターとドア横ポスターを、岸和田の魅力で埋め尽くします。ポスターではスポーツとスイーツに焦点を当てて、BMXや衝撃的に甘いニンジンである彩誉(あやほまれ)などを紹介しています。

デジタルサイネージ

ADトレインの終了する時期(2月中旬)から7日間、大阪駅・京都駅・新大阪駅・三ノ宮駅のデジタルサイネージ(動画モニター)で15秒間の広告を放映します。京阪神のターミナル駅ということもあり、多くの利用者にご覧いただけます。

本件に関する問合せ先

広報広聴課 電話:072-423-9653