ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 10月29日(木曜日)、泉州山手線の整備に関する要望書を府へ提出しました

報道発表 10月29日(木曜日)、泉州山手線の整備に関する要望書を府へ提出しました

印刷用ページを表示する 2015年11月4日掲載

概要

10月29日(木曜日)、泉州山手線整備推進協議会の設立総会が行われ、その後、協議会から泉州山手線の整備に関する要望書を大阪府へ提出しました。

詳細

都市計画道路泉州山手線は、泉州地域の丘陵部における広域幹線であるとともに地域の連携と活性化を支える重要な路線として位置付けられています。

10月29日(木曜日)、泉州山手線整備推進協議会の設立総会が行われ、その後、大阪府に対して早期事業化に向け取り組むよう要望書を提出しました。

泉州山手線整備推進協議会とは

岸和田市、貝塚市、泉佐野市及び熊取町の三市一町が一体となって、大阪府その他関係機関との連携、協力のもと、泉州地域の丘陵部における広域幹線である泉州山手線の整備を推進し、泉州地域の地域連携及び活性化に寄与することを目的として設立された協議会。

資料

泉州山手線の位置図 [PDFファイル/613KB]

写真

泉州山手線整備推進協議会の設立総会で、左から波多野貝塚副市長、信貴岸和田市長、中西熊取町長、松下泉佐野副市長の写真です 泉州山手線整備推進協議会の設立総会で、三市一町の代表が話をしている写真です

大阪府議員会館で、竹内大阪副知事に、三市一町の代表が要望書を渡している写真です 大阪府議員会館で、三市一町の代表が大阪府に要望している写真です

本件に関する問合せ先

市街地整備課 電話:072-447-6526

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)