ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 本市の生活保護費の不正受給者が逮捕されたことについて

報道発表 本市の生活保護費の不正受給者が逮捕されたことについて

印刷用ページを表示する 2015年8月6日掲載

概要

8月5日(水曜日)、本市の生活保護受給者が和歌山県警に逮捕されました。この事案に関して、市は6月5日(金曜日)に被害届を提出しています。捜査協力などの観点から公表を差し控えていましたが、被疑者の逮捕を受け、事案の概要を報告します。

詳細

市は和歌山県警察から、本市の生活保護受給者A(36歳)を岸和田市内で逮捕した旨の報告を受けました。

8月5日(水曜日)、和歌山県警に逮捕されたAは岸和田市在住で、平成26年1月から本市で生活保護を受給しており、現在も受給中です。

基本的に暴力団員は生活保護を受給できないこととなっていますが、今年4月に市は和歌山県警察から、Aが平成26年4月頃から和歌山県内の暴力団に加入し活動していた、という情報を得ました。

市は、Aが不正に生活保護費を受給したとして、暴力団員であった間の受給額101万3,900円(平成26年5月~平成27年1月の9カ月分)を被害額とし、6月5日(金曜日)に和歌山県警察に「被害届」を提出していました。

岸和田市福祉事務所所長(保健福祉部 部長)コメント

生活保護費の不正受給は、生活保護制度の根幹にかかわる問題です。市では、今後も不正受給事案に対しては厳格に対処し、生活保護行政の適正な運営を図ってまいります。

本件に関する問合せ先

 生活福祉課 電話:072-423-9470