ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 3月6日(金曜日)、岸和田丘陵地区が「産業集積促進地域」に指定されます

報道発表 3月6日(金曜日)、岸和田丘陵地区が「産業集積促進地域」に指定されます

印刷用ページを表示する 2015年3月6日掲載

概要

平成27年3月6日(金曜日)、岸和田丘陵地区が、大阪府の「産業集積促進地域」に指定されます。これにより事業者等は、岸和田丘陵地区で土地や家屋を取得する場合、不動産取得税を軽減する特例措置を受けることができます。

市では、3月2日(月曜日)~31日(火曜日)に、岸和田丘陵地区の保留地販売を公募しており、府による今回の特例措置や市による固定資産税の助成施策により、市内の新たな産業集積拠点として企業の立地促進を図ります。

詳細

1.地域指定の内容

指定地域

地域の名称

面積

岸和田市稲葉町の一部及び三ケ山町の一部

岸和田市岸和田丘陵地区

24.6ha

2.「産業集積促進地域」の制度概要

 (1)目的

市町村の産業振興やまちづくり施策と連携し、既存の産業集積を維持・促進すること。

  1. 大阪でがんばる中小企業の再投資を促進(工場等の新築や増改築を支援)
  2. 工場等の流出防止
  3. 工場等の移転・廃止跡地を引き続き工場等として活用促進

(2)対象地域

  1. 市町村において産業集積促進計画を策定し、工場等の再投資等促進に向けた取組みが行われる地域
  2. 工業地域や工業専用地域における産業の集積地、工場集積などの地区計画のある準工業地域
  3. 市町村の優遇制度が講じられている地域

(3)指定の手続き

市町村長の申出(計画書の提出)に基づき、知事が指定・告示

(4)優遇制度

工場等の家屋やその敷地となる土地の取得に係る不動産取得税を軽減(1/2)。併せて、「府内投資促進補助金」の補助対象地域になります。

(5)その他

これまでに産業集積促進地域の指定をしている市町村は15市2町。岸和田市では既に臨海部の産業集積拠点が指定されています。

本件に関する問合せ先

産業政策課 電話:072-423-9618