ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 岸和田市役所食堂で盗難事件が発生しました

報道発表 岸和田市役所食堂で盗難事件が発生しました

印刷用ページを表示する 2014年11月6日掲載

概要

10月31日(金曜日)夜から11月4日(火曜日)早朝までの間に、市役所の地下階にある食堂内に置いてあった現金約2,000円を盗難される事件が発生しました。

詳細

平成26年11月4日(火曜日)朝9時、本市職員から報告があり、市役所地下階にある職員組合事務所に何者かが侵入した形跡のあることが判明しました。組合事務所内に現金は置いておらず、物色された以外に被害はありませんでした。

しかし、同日昼前頃、職員組合事務所に隣接する食堂の従業員が、食堂内に置いてあった現金約2,000円がなくなっていることに気づき、市役所総務管財課を通じ、警察に届け出ました。当該2,000円については、レジ精算後の来客に対応するための釣銭準備金等です。

侵入者は、10月31日(金曜日)の夜から11月4日(火曜日)早朝までの間に市役所内に侵入したものと思われますが、庁内16箇所に設置した防犯カメラにそれらしい人影は見当たらず、詳細は不明で、今後の警察の捜査に委ねております。

従来から、現金等の貴重品については、庁舎内に置かないよう、周知徹底を図ってきたところであり、食堂についても売り上げなどについては持ち帰るなどといった対応をしておりましたので、金銭的な被害については、大きなものではありませんでした。しかし、個人情報保護の観点からも、庁舎内への侵入自体を防止するため、さらなる再発防止対策に努めてまいります。

本件に関する問合せ先

総務管財課(電話:072-423-9741)