ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 定例市議会の決算特別委員会において、大阪880万人訓練を行います

報道発表 定例市議会の決算特別委員会において、大阪880万人訓練を行います

印刷用ページを表示する 2014年9月4日掲載

概要

平成26年9月5日(金曜日)午前11時から実施される「大阪880万人訓練」にあわせて、岸和田市と岸和田市議会では避難訓練等を実施します。

また、当日開催の決算特別委員会において、開会中の発災を想定した訓練を公開します。

詳細

1.訓練全体について

(1)訓練開始

11時 庁内放送(本庁・別館・第2別館)で訓練放送・サイレン吹鳴(1分間)

(2)身を守る行動(職員・来庁者)

庁内放送を合図に、身を低くする・机の下などに潜り込むなどの身を守る行動をする。

(3)エリアメール/緊急速報メールの発信

  • 11時03分~大阪府発信(大津波警報発表) 
  • 11時15分~岸和田市発信

(4)避難訓練(職員)

  1. 揺れがおさまったら、職員・来庁者の安全確認
  2. 来庁者(職員)を誘導して第2来庁者駐車場に避難する。

2.市議会決算特別委員会での訓練

開会中の発災を想定した訓練(1~3の流れ)を行います。

  1. 議員・理事者・傍聴人・事務局全員で、身の安全を確保する(新館4階第1委員会室にて)。
  2. 揺れがおさまったら、議員・理事者は、第2来庁者駐車場に避難する。
  3. 議会事務局は、傍聴者の安全確認後、傍聴者を誘導して第2来庁者駐車場に避難する。

3.その他の訓練

  1. 無線交信情報収集伝達訓練(災害対策本部と各避難所〈11ヶ所〉との情報伝達訓練)
  2. 水門等施設操作(閉鎖)訓練(水門操作員・水防団員。市内水門8ヶ所で。9時30分地震発生)
    (1)参集(休日想定のため、自宅から水門等へ参集)
    (2)施設操作(水門・樋門・門扉の閉操作)
    (3)避難(水門等から避難場所への避難)
    (4)情報伝達(施設閉操作状況の報告)

本件に関する問合せ先

  • 市議会決算委員会での訓練…議会事務局総務課(電話:072-423-9664)
  • 上記以外の訓練…危機管理課(電話:072-423-9637)