ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 衝撃の人参「彩誉」を使ったブランド戦略が始動

報道発表 衝撃の人参「彩誉」を使ったブランド戦略が始動

印刷用ページを表示する 2014年9月4日掲載

概要

岸和田で生まれ、衝撃の甘さを誇る人参「彩誉(あやほまれ)」。9月3日(水曜日)、地元に愛され、岸和田の新しい名物となることを目指して「彩誉ブランド推進委員会」が発足し、ブランド戦略の検討を始めます。

詳細

岸和田市と岸和田商工会議所は、平成26年9月3日、「彩誉(あやほまれ)」を使った商品開発に伴うブランド戦略を確立するため「彩誉ブランド委員会」を発足させます。委員会では今後、販売戦略やパッケージデザインなどの検討を行います。

1.彩誉ブランド推進委員会について

日本商工会議所の「地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト」の採択を受けて実施したもので、今年度中に商品の試作を目指しています。

地元に愛され、岸和田の新たな名物となるよう商品開発を行い、地域産業の振興や農業振興、更には観光振興につなげたいと考えています。

委員会のメンバー構成

大手百貨店のバイヤーや六次化プランナー、野菜ソムリエなど各方面の専門委員9名

活動内容

販売戦略やパッケージデザインなどを検討。市内事業者と意見交換しつつ実施する予定です。

第1回彩誉ブランド推進委員会

  • 日時 平成26年9月3日 午後4時~
  • 場所 岸和田商工会議所4階第1会議室(岸和田市別所町3-13-26)

※傍聴は可能ですが会場の都合上、事前に連絡を頂けますようお願いします。

2.「彩誉(あやほまれ)」について

株式会社フジイシード(大阪市)が岸和田市内の農地で種を開発し、販売する人参の品種名です。非常に糖度が高く、主に関東方面での生産が盛んです。また、岸和田市内では人参の生産量が増えつつあります。

本件に関する問合せ先

農林水産課 電話:072-423-9489