ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 「災害時等の応援に関する申し合わせ」を締結しました

報道発表 「災害時等の応援に関する申し合わせ」を締結しました

印刷用ページを表示する 2014年7月25日掲載

概要

平成26年7月23日(水曜日)、岸和田市と国土交通省近畿地方整備局は、「災害時等の応援に関する申し合わせ」を締結しました。

詳細

市内に災害が発生または発生するおそれがある場合、市は被害拡大と二次被害を防止するため、今回締結した申し合わせに基づき、近畿地方整備局に応援を要請します。要請を受けた近畿地方整備局は、情報の収集や提供、緊急災害対策派遣隊(TEC-FORCE)による公共土木施設の被害に関する対応などを行うこととなります。

同日午後1時から岸和田市役所で行った締結式には、信貴市長と近畿地方整備局大阪国道事務所の寺元博昭所長などが出席。申し合わせの書類に署名などを行いました。

関係者コメント

1.信貴市長

災害は、いつやって来るかわかりません。今回の申し合わせ締結によって、安心安全のまちづくりをより進めていきたい。

2.近畿地方整備局大阪国道事務所 寺元所長

TEC-FORCEは、全国に約6,600人の隊員を配備しており、専門分野は様々あります。この申し合わせに基づき、手を携えてしっかりと市民の安全を守っていきたい。

申し合わせについて

1.名称 災害時等の応援に関する申し合わせ

2.主な内容

  1. 情報連絡員(リエゾン)派遣を含めた情報の収集・提供
  2. 緊急災害対策派遣隊(TEC-FORCE)を含む近畿地方整備局職員の派遣
  3. 災害にかかる専門家の派遣
  4. 災害対策用機械の貸し付け
  5. 通信機械の貸し付けと操作員の派遣
  6. 通行規制措置

写真

信貴市長と寺元所長が署名をしている写真です 信貴市長と寺元所長が握手をしている写真です 申し合わせの内容を説明する近畿地方整備局の職員の写真です

本件に関する問合せ先

危機管理課 電話:072-423-9637