ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 岸和田だんじり祭の経済波及効果は、およそ40億円

報道発表 岸和田だんじり祭の経済波及効果は、およそ40億円

印刷用ページを表示する 2014年4月11日掲載

概要

 岸和田市と堺都市政策研究所は、共同で平成25年(2013年)9月の岸和田だんじり祭の経済波及効果を推計しました。その結果、岸和田市だけでおよそ25億円、泉州地域全体ではおよそ40億円の経済波及効果があったことが分かりました。

詳細

 岸和田市は、堺都市政策研究所と共同して平成25年(2013年)9月の岸和田だんじり祭の経済波及効果を推計しました。その結果、岸和田市内では約24億9400万円、泉州地域全体(堺、岸和田、泉大津、貝塚、泉佐野、和泉、高石、泉南、阪南各市および忠岡、熊取、田尻、岬各町)では約39億8900万円の経済波及効果があったことが分かりました。

 また、平成25年(2013年)の岸和田だんじり祭の観客は、台風18号の影響を受け2日間で46万1千人にとどまりましたが、仮に60万人の観客があった場合の経済効果は、岸和田市内だけで約28億円、泉州地域全体では約46億円に上ることも分かりました。

 これまで、岸和田市ではだんじり祭を経済波及効果の観点で調査したことがありませんでした。今回の調査は、だんじり祭の経済波及効果を初めて明らかにしたものになります。

資料

岸和田だんじり祭2013年の経済波及効果の概要版 [PDFファイル/78KB]

本件に関する問合せ先

政策企画課 電話:072-423-9502

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)