ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 平成26年春季全国火災予防運動を実施します

報道発表 平成26年春季全国火災予防運動を実施します

印刷用ページを表示する 2014年2月27日掲載

概要

 春季全国火災予防運動期間中の3月2日(日曜日)に、浪切ホール祭りの広場周辺で、1日消防長として女優の川崎亜沙美さんをお招きし、火災予防啓発キャンペーンを行います。

 また同施設1階ロビーでは、予防運動期間中、当市少年消防クラブ員が作成した防火・防災標語の展示を行います。

詳細

 平成26年3月1日(土曜日)~3月7日(金曜日)まで、全国一斉に平成26年春季全国火災予防運動が行われます。統一標語は『消すまでは 心の警報 Onのまま』です。

火災予防啓発キャンペーン

 1日消防長として女優の川崎亜沙美さんをお招きし、火災予防啓発キャンペーンを行います。川崎さんにはパレードのほか、消防車両を使用した消防演習の指揮をとっていただきます。午後1時からは会場内で、煙体験コーナーを開設します。申し込み不要、無料です。
日時 3月2日(日曜日)午後1時半~3時
場所 浪切ホール祭りの広場周辺(港緑町)

『防火・防災標語』展示

 広く市民に火災予防の重要性を啓発し火災発生の低減を図る為、当市少年消防クラブ員(市立中央小学校5年生)が作成した『防火・防災標語』を展示します。
日時 3月1日(土曜日)8時半~7日(金曜日)午後4時
場所 浪切ホール1階ロビー

その他

  • 市内運行の路線バスやローズバスに防火広報幕の掲出
  • 市内協力店舗において、広告紙の一部に『春季全国火災予防運動・期間・統一標語』の記載や火災予防に関する店内放送を実施。
  • 不特定多数の人が出入りする施設や営業用のバス等の防火安全対策の徹底を図るため、防火査察を実施。

本件に関する問合せ先

消防本部予防課(電話:072-426-8607)