ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 岸和田市防災福祉コミュニティシンポジウムを実施します

報道発表 岸和田市防災福祉コミュニティシンポジウムを実施します

印刷用ページを表示する 2013年11月18日掲載

概要

11月23日(祝日)に、地域の防災力の向上を目的に、「岸和田市防災福祉コミュニティシンポジウム」を実施します。

東日本大震災や紀伊半島豪雨で被災した自治体職員や自治会の方の体験談と、防災力で一番大切な「生き残る」ための備えや対策を具体的に学び、考えるシンポジウムを行います。

詳細

日時

平成25年11月23日(祝日)午後2時~4時

 場所

市立文化会館(マドカホール) 住所:岸和田市荒木町1丁目17番1号

 シンポジウムの概要

テーマ 「備える」―生き残るために―

内容 第1部 講演(体験発表) 第2部 パネルディスカッション

講演者(体験発表者)・パネラー ※敬称略
 平野公三(岩手県大槌町総務部長)
 中村盛観(岩手県大槌町桜木町自治会)
 須崎誠久(和歌山県新宮市総務部防災対策課 課長補佐)
 藤本宏(陸上自衛隊第37普通科連隊 第1中隊長)
 コーディネーター:此松昌彦(和歌山大学防災研究教育センター長)

資料

岸和田市防災福祉コミュニティシンポジウム チラシ [PDFファイル/451KB]

本件に関する問合せ先

危機管理課(電話:072-423-9437)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)