ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 【台風21号関連】災害ごみについて

【台風21号関連】災害ごみについて

印刷用ページを表示する 2018年9月19日掲載

 台風21号による災害ごみについて市で回収をしていますが、市域全域に及んでおり多量に発生しているため回収に時間を要しています。以下の1~3を参考にごみの処分にご協力ください。

分別

可能な限り3つに分別してください。

  • 金属類
  • 瓦やタイルなどの不燃ごみ類
  • 木材などの可燃ごみ類

災害ゴミの出し方

1.岸和田市貝塚市クリーンセンター(岸之浦町1番地の2)へ直接搬入する。(アクセスはこちら
 災害ごみは、午前9時から午後5時まで受付しています。(できるだけ午後4時30分までに入場)
 9月22日(土曜日)、23日(日曜日)、24日(月曜日、祝日)も午前9時から午後5時まで受付しています。
 ただし、9月25日(火曜日)から28日(金曜日)までは午後1時から受付となります。
 災害ごみに限り、無料です。
2.町会などの集積場所は終了している場合があります。
 ※町会などで別途排出期日などの取り決めがある場合はそれに従ってください。
 ※回収の済んだ集積場所には、再度災害ごみを出さないでください。

3.集積場所がない場合は、市環境課に相談してください。

その他注意事項

  • 台風により一部損壊した住家等の修繕工事や解体工事を業者に依頼され、工事に伴い不要となった瓦、レンガ、コンクリートブロック、シャッター、網戸などは、廃棄物処理法の規定により施工業者(元請業者)が処理すべき産業廃棄物となるため、一般廃棄物として岸和田市で引き取ることができません。そのため、業者に工事を依頼される際には、工事に伴い不要となった廃棄物の処理は業者が責任を持って処理すべきものであることから、業者に処分依頼していただくようお願いいたします。
  • 災害ごみだけの回収になります。災害ごみの集積場に災害ごみ以外の粗大ごみや電化製品などのごみを置かないでください。不法投棄となり「犯罪」です。
  • 通常のごみ(普通ごみ、空カン・空ビン・ペットボトル、プラスチック製容器包装)の回収は通常通り行っています。