ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 常盤校区が防災訓練を実施しました。

常盤校区が防災訓練を実施しました。

印刷用ページを表示する 2014年3月3日掲載

  3月2日(日曜日)、常盤校区市民協議会が主催で常盤校区としては、初めての防災訓練が行われ、地域の住民約300人が参加しました。

訓練内容

開始 午前9時00分

訓練 9時00分~10時00分 各町集合場所から桜台市民センターへ避難

   10時15分~11時00分 初期消火訓練・AED心肺蘇生訓練・災害時緊急トイレの確認・非常用発電機の運転

   11時00分~  炊き出し(アルファ化米)の試食

※   試食後自由解散

訓練の様子

常盤校区災害対策本部を設置
桜台市民センターに常盤校区災害対策本部を設置

奥野会長のあいさつ
奥野会長のあいさつ

心肺蘇生トレーニングをする参加者
心肺蘇生トレーニングをする参加者

訓練用水消火器による初期消火訓練
訓練用水消火器による初期消火訓練

消防署員による放水体験
消防署員の指導により、ねらいを定めて放水体験

桜台市民センターに備えられている非常用発電機
桜台市民センターに備えられている非常用発電機

桜台市民センターに備えられている災害時緊急トイレ
桜台市民センターに備えられている災害時緊急トイレ

防災委員による炊き出し訓練
防災委員による炊き出し訓練(アルファ化米)