ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 大芝校区が防災訓練を実施しました。

大芝校区が防災訓練を実施しました。

印刷用ページを表示する 2013年2月13日掲載

大芝連合運営協議会が平成25年2月10日(日曜日)午前10時から正午まで、市立大芝小学校運動場(岸和田市磯上町2丁目4-1)で平成24年度大芝校区防災訓練を実施しました。

 「自分たちの命やまちは、自分たちでまもる!」をモットーに地域の防災活動として大芝連合協議会が毎年開催しています。

 平成17年度から訓練を始め、今年で8回目を迎えました。

訓練内容

• 炊き出し訓練 
•水消火器コーナー 
•煙体験コーナー
•災害レスキュー車展示
•耐震模型展示
•AED展示説明
•地域医療機関看護師による応急手当指導 
•はしご車による救出訓練
•災害ボランティアセンター設置運営訓練

主催

大芝連合運営協議会

共催

岸和田市・岸和田市消防本部・岸和田警察署・大阪府地域支援課・泉赤十字特別救護隊・地域医療機関

・岸和田市社会福祉協議会岸和田市ボランティアセンター

当日の様子

  平成25年2月10日の日曜日午前8時30分に震度5強の地震が発生したとの想定で防災訓練を実施しました。

 訓練会場 約500名が参加した大芝校区訓練会場の様子。

避難所状況 大芝小学校に避難してきた八幡町内会のみなさん

うどんお茶 

 炊き出し訓練を実施する大芝小学校・春木中学校PTA実行委員のみなさんとお茶・コーヒーを配布する春木中学生

消火 水消火器を使っての消火訓練

煙体験 煙体験コーナー

レスキュー1レスキュー2

 災害レスキュー車展示(岸和田警察署)

耐震模型 耐震模型展示(大阪府土木事務所)

AEDAED2

AED展示説明(泉赤十字特別救護隊)

ボランティア1青山さん

災害ボランティアセンター設置運営訓練(説明を行う岸和田市社会福祉協議会岸和田市ボランティアセンターの青山主任)

はしご車 消防はしご車による救出訓練