ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 流木町自主防災組織が防災訓練を実施しました。

流木町自主防災組織が防災訓練を実施しました。

印刷用ページを表示する 2012年12月5日掲載

    平成24年12月2日日曜日午前9時15分から流木町自主防災組織が、流木町で震度7を観測する大地震が発生し、倒壊した家屋から火災が多発するとともに負傷者が続出しているとの想定で防災訓練を実施しました。

    訓練には約180名が参加し、地震発生の訓練開始放送のあと、流木町自主防災組織各班が、情報収集伝達訓練、消火訓練、避難訓練、救出救護訓練、給食給水訓練を実施しました。

 

あまか公園に設置された災害対策本部の写真 あまか公園に災害対策本部を設置

バケツリレーと消火ポンプで消火を行っている写真 消火活動の写真バケツリレーと消火ポンプを使って消火訓練を行う消火班

 負傷者を担架で搬送している写真 負傷者を救出し応急救護所に搬送する救出救護班

 AEDを使って救護を行っている写真 AEDを使って救護を行う救護班

 アルファ化米に湯を注いでいる写真 アルファ化米に湯を注ぐ生活救護班

 訓練総評を行う桐原町会長の写真 訓練の総評を行う桐原喜彦町会長