ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

特定保健指導のご案内

印刷用ページを表示する 2019年11月8日掲載

全力でサポートします!料金は無料!体の中からシェイプアップ! 

想像してみてください。これから5年後・10年後のこと。あなたはどういう自分でいたいですか。健康に過ごすことは充実した人生設計を支える手段です。今始めれば生活習慣病は予防できます。

あなたの特定健診の結果から、あなたが今の生活を続けていた場合の脳卒中や虚血性心疾患を10年以内に発症する確率が計算できます!

                       大阪府民版 循環器疾患・発症予測ツール

大阪府民版 循環器疾患・発症予測ツール(サンプル画像)

サンプル画像

対象者

岸和田市国民健康保険に加入している40歳から74歳の方のうち、特定健診の結果メタボリックシンドローム(内臓脂肪の溜まり過ぎにより血圧や血糖値の高い状態)のリスクが出始めた人に個別にご案内しています。

(ただし、妊産婦、施設等に入所中の方、6か月以上入院している方、長期不在者は対象外です。)

 費用

無料

利用するメリット

メタボリックシンドロームの状態が続くことにより、心筋梗塞や脳梗塞などの発生率が高まります。保健師や管理栄養士が、あなたの生活に合わせた食事や運動方法をお伝えします。血液検査の結果が改善すると血管の若返りにもつながります。

 サポート内容

(1)初回面接

健診結果から現在、体の中にどのような変化が起こっているのか今後どのような変化が体に起こる可能性があるのかを知り生活習慣の改善プランを一緒に考えます。

(2)6か月間の実施期間

初回面接で一緒に考えた生活習慣改善プランを継続します。

(3) 6か月後の評価

目標の達成状況や今後の健康づくりを一緒に考えます!

申込方法

医療機関で特定健診を受診された人については、健診受診の約3か月後に「特定保健指導利用券」をお送りします。岸和田市立保健センターで受診された方のうち、該当者には結果説明当日にご説明します。

詳しくは特定保健指導利用券と共に同封する資料をご覧いただくか、下記までご連絡ください。

ただし、健診の結果については主治医と相談し、治療が必要であれば必ず受診しましょう。また、どの特定保健指導実施機関を利用するかは主治医の先生とご相談ください。

関連リンク  特定健康診査

         人間ドック・脳ドック・肺ドック