ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康保険課 > 医療費をいったん全額自己負担したとき(療養費の支給申請)

医療費をいったん全額自己負担したとき(療養費の支給申請)

印刷用ページを表示する 2017年6月20日掲載

 次のような場合は、いったん全額自己負担となりますが、国民健康保険に申請し審査で決定されれば、自己負担分を除いた額が払い戻されます。

条件必要書類
コルセットなどの治療用装具を購入したとき(医師が必要と認めた場合)
  • 補装具を必要とした医師の意見書および装着証明書
  • 領収書(金額の明細が記載されていない場合、別紙明細書が必要です)
やむをえず被保険者証を使わずに診療を受けたとき
  • 医療機関発行の診療報酬明細書(医療機関会計時に発行される診療明細書とは異なります)
  • 領収書 

※処方せんにより薬局にかかった場合は、薬局分も必要です。

以前加入していた保険の被保険者証を使用し、返還請求されたとき
  • 以前加入していた保険が交付した診療報酬明細書(医療機関会計時に発行される診療明細書とは異なります)
  • 返納した納付書の控え(返納の確認がとれるもの)
海外渡航中に治療をうけたとき(治療目的の渡航は除く)
  • 診療内容証明書
  • 領収明細書
  • 領収書 
  • パスポート等渡航した事実が確認できる書類の写し
  • 調書に関する同意書 

※受診した医療機関で診療内容明細書領収明細書領収書をもらってください。医療機関に診療内容明細書の作成を依頼するときには、「国民健康保険用国際疾病分類表」をお渡しください。

※必要書類が外国語で作成されている場合は、日本語訳文を添付していただく必要があります。(翻訳者の住所・氏名の記載が必要です。)

    診療内容明細書のダウンロード [PDFファイル/48KB]

    領収明細書(医科用)のダウンロード [PDFファイル/10KB]

    領収明細書(歯科用)のダウンロード  [PDFファイル/48KB]

    国民健康保険用国際疾病分類表のダウンロード [PDFファイル/309KB]

    調書に関する同意書のダウンロード [PDFファイル/76KB]   

手術などで輸血に用いた生血代がかかったとき(医師が必要と認めた場合)

  • 医師の理由書
  • 輸血用生血液受領証明書
  • 領収書

郵送による申請

療養費支給申請書をダウンロードし、上記必要書類とともに郵送してください。

療養費支給申請書のダウンロード [PDFファイル/116KB]

療養費支給申請書(記入例)のダウンロード [PDFファイル/150KB]

<郵送先>
〒596-8510
岸和田市岸城町7番1号
岸和田市役所 健康保険課 給付資格担当 行

<郵送で申請をする場合のご注意>

  • 郵送料、印刷料、コピー料などは、お客様の負担となります。  
  • 提出書類に不備がある場合、書類一式を返送させていただくことがあります。
  • 書類に不備があった場合、申請があったものとみなされませんので、十分ご確認ください。
  • 原則として、お送りいただいた書類は返却いたしません。
  • 内容を確認させていただく場合がありますので、昼間連絡のとれる電話番号を必ずご記入ください。

窓口での申請

申請は、岸和田市役所 健康保険課の窓口でも行えます。
(治療用装具の手続きのみ、各サービスセンター、支所でも可能です。)

【窓口申請に必要なもの】

  • 療養を受けた人の被保険者証
  • 世帯主の印鑑
  • 振込希望先の預金通帳
  • 世帯主、療養を受けた人の個人番号(マイナンバー)がわかるもの
  • 届出人の本人確認書類

    ※個人番号(マイナンバー)のわかるもの … 個人番号カード、番号通知カード、個人番号が記載された住民票の写し

※本人確認書類 … ア又はイのいずれか
 ア 運転免許証、パスポート等の顔写真付き公的身分証明書
 イ 官公署発行書類又はこれに類する書類(2点)
   (年金手帳、医療証、住民票、納税証明書、公共料金の領収書等)
 

受付日時

住所

電話

岸和田市役所 健康保険課月曜日から金曜日(祝祭日、年末年始を除く)
9時00分~17時30分

岸城町7番1号 岸和田市役所旧館1階
[地図]

423-9457

次の日は、岸和田市役所健康保険課の窓口が大変混み合いますので、郵送による届出をお勧めします。

<窓口が混雑する日>
・4月~5月の繁忙期  ・休日および祝祭日の翌日

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)