ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康保険課 > 国民健康保険の加入に関するご質問

国民健康保険の加入に関するご質問

印刷用ページを表示する 2017年4月1日掲載

国民健康保険の加入に関するご質問

会社を辞めることになりました。国民健康保険に加入する場合は、どのような手続きが必要ですか?

会社の健康保険を脱退した日から14日以内に、健康保険課窓口、市民センターまたは山滝支所にて届け出を行ってください。郵送での届け出も可能です。詳しくは「国民健康保険の加入の手続き」をご参照ください。

なお、会社を退職した後も、在職中にご加入していた健康保険を継続して使用することができる制度(任意継続被保険者制度)もあります。任意継続被保険者になるための要件や、申請に必要な書類、保険給付の内容、保険料額などについては、在職中にご加入していた健康保険組合等(全国健康保険協会や共済組合など)にお問い合わせください。

岸和田市に引っ越してきました。国民健康保険に加入する場合は、どのような手続きが必要ですか?

転入日から14日以内に、健康保険課窓口、市民センターまたは山滝支所にて届け出を行ってください。郵送での届け出も可能です。詳しくは「国民健康保険の加入の手続き」をご参照ください。

子どもが生まれました。国民健康保険に加入する場合は、どのような手続きが必要ですか?

出生日から14日以内に、健康保険課窓口、市民センターまたは山滝支所にて届け出を行ってください。郵送での届け出も可能です。詳しくは「国民健康保険の加入の手続き」をご参照ください。

なお、出産育児一時金の申請をされる場合は、加入手続きとあわせて申請を受け付けます。詳しくは「出産育児一時金について」をご参照ください。

保険証はすぐに発行されますか?

国民健康保険の加入手続きが完了しましたら、簡易書留(転送不要)にてご自宅へ送付いたします。

なお、市役所へ来庁された方のご本人様確認がとれた場合は、窓口にて保険証を交付いたします。ただし、住民基本台帳上での同世帯の方が来庁された場合に限ります。

※ 転入による加入手続きに来庁された方、ならびに保険証の有効期限満了に伴う更新の時期(毎年8月下旬から10月末)については、住所確認のため、原則、窓口での保険証の交付は行っておりません。

現在無保険ですが、国民健康保険に加入しなくてもよいのでしょうか?

ご加入の意思に関わらず、岸和田市にお住まいの方で、後期高齢者医療制度や会社などの健康保険に加入されている方や生活保護を受けている方以外は、岸和田市の国民健康保険に加入しなければなりません。(国民健康保険法第5条、第6条、国民健康保険法施行規則第1条)

加入手続きについて、不明な点がございましたら、健康保険課給付資格担当までお問い合わせください。

国民健康保険のご加入に関する内容については、「国民健康保険の加入の手続き」をご参照ください。