ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 暮らしの情報 > 福祉・健康・生活 > 健康維持と増進 > 人間ドック・脳ドック・肺ドックの費用を助成できます
トップページ > 分類でさがす > 暮らしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 人間ドック・脳ドック・肺ドックの費用を助成できます

人間ドック・脳ドック・肺ドックの費用を助成できます

印刷用ページを表示する 2019年5月1日掲載

1.対象者

 受診日時点で30~74歳の岸和田市国民健康保険に加入している人

2.実施期間

 平成31年4月1日から令和2年3月31日まで

 (40~74歳の人は、特定健康診査受診券到着日~令和2年3月31日)

3.助成額

 ●人間ドック 30,000円まで

 ●脳ドック   20,000円まで

 ●肺ドック   10,000円まで

4.申込方法

 市役所での手続きはありません!

 事前に実施医療機関で人間ドック等の予約をし、受診日当日に下記の持ち物を実施医療機関に提示してください。

 (実施医療機関については、【実施医療機関(令和元年5月1日現在) [PDFファイル/181KB]】をご確認ください。)

5.受診日当日の持ち物

 ●被保険者証

  ※被保険者資格証明書では受診できません。

 ●特定健康診査受診券

  ※人間ドックを受診する40~74歳の人のみ。ただし、令和2年3月31日までに40歳のお誕生日を迎える39歳の人を

   含みます。

6.注意事項

 ●医療機関の予約状況によっては、受付できない場合がありますのでご了承ください。

 ●人間ドックには特定健診の検査内容が含まれているため、年度内に特定健診と人間ドックの両方を受診することは

  できません。年度内2回目以降の受診が判明した場合、当該受診分の保険者(市)負担額を返還していただきます。

 ●受診日当日に岸和田市国民健康保険の資格を喪失されている場合(社会保険加入、転出等)は、受診できません。

  万が一受診された場合は、保険者(市)負担額を返還していただきます。なお、健診受診後に、受診日以前にさかの

  ぼって資格を喪失したことが判明した場合も、保険者(市)負担額を返還していただきますので、ご注意ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)