ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康保険課 > 岸和田市国民健康保険事業特別会計累積赤字解消計画の策定について

岸和田市国民健康保険事業特別会計累積赤字解消計画の策定について

印刷用ページを表示する 2016年3月31日掲載

 国民健康保険は、国民皆保険制度の最後の砦として、制度創設以来、地域住民の健康の保持増進に大きく貢献してきましたが、高齢者の加入割合や低所得者層の増加等の構造的問題を抱えるほか、疾病構造の変化や医療技術の高度化に伴う医療費の増大により、事業運営は極めて厳しい状況にあります。

 岸和田市国民健康保険においても深刻な財政状況が続いており、平成26年度末の累積赤字額は14億6,800万円と、国民健康保険事業特別会計の全支出額の5%を超える状況です。

 国民健康保険事業特別会計の財政健全化は重要な課題で、累積赤字の解消を図るため、「岸和田市国民健康保険事業特別会計累積赤字解消計画」を策定しました。

 本市の国保財政の現状にご理解、ご協力をお願いいたします。

岸和田市国民健康保険事業特別会計累積赤字解消計画(本文) [PDFファイル/177KB]

平成26年度国民健康保険財政状況 [PDFファイル/85KB]

平成27年度国民健康保険財政状況 [PDFファイル/85KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)