ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 春木市民センター > ソプラノ歌手 角野芳子特別講座 「ホップ・ステップ・ジャンプ♪」を開催しました

ソプラノ歌手 角野芳子特別講座 「ホップ・ステップ・ジャンプ♪」を開催しました

印刷用ページを表示する 2017年6月8日掲載

市立公民館分館講座 「ホップ・ステップ・ジャンプ♪」を開催しました

 昨年好評をいただいた「発声講座」です。ソプラノ歌手の角野先生を講師にお迎えし、今回は3回連続でご指導いただきました。

1回目は、腹式呼吸で、声を前に出す発声練習を中心に行いました。呼吸をしているだけで、体がポカポカと暖かくなってきて、お腹の筋肉を使っているのがわかりました。

2回目は、少しテクニカルな発声練習、ガギグゲゴを鼻濁音で発声する練習を行いました。また、日本語の美しさ、言葉の重要性、曲の作られた時代・場所を想像しながら歌うよう、ご指導いただきました。

3回目は、外国の歌が課題で、ドイツ語・フランス語・イタリア語の歌曲にチャレンジしました。まずは、曲を覚え、そこからレッスンのスタート。歌う姿勢に軽い動きを付け、肩をあげず、自然体で発声しました。

毎回、講座の最後には、ピアノの伴奏で、講師の美しい歌声を披露していただきました。声量と音域の幅の広さに、皆、聞き入ってしまいました。オペラの曲から昔懐かしい昭和の歌謡曲までいろんなジャンルの曲を歌ってくださいました。

講座の様子

第1回目 5月12日(金曜日)

♪ 童謡を歌う ♪ 「ぞうさん」、「おつかいありさん」、「うぐいす」、「うみ」、「ふるさと」、「鯉のぼり」 を練習しました。

ホップ ホップ3 ホップ5

第2回目 5月19日(金曜日)

♪ 日本歌曲を歌う ♪ 「この道」、「待ちぼうけ」、「みかんの花咲く丘」、「おぼろ月夜」を練習しました。

ステップ ステップ2 ステップ5

第3回目 5月30日(火曜日)

♪ 世界の歌曲を歌う ♪ 「ローレライ」、「夢路より」、「ジャンニ・スキッキ愛しい父よ」、「シューベルトの子守唄」と、一見難しそうな曲にも、講師の指導のもと取り組みました。

ジャンプ ジャンプ2 ジャンプ3 

ジャンプ4 ジャンプ7 

 歌の好きな方や初めての方も先生の指導と話術で、みなさん楽しく受講されていた様に思います。

参加された方からは、また企画してほしいとのお声をいただきました。沢山の皆様のご応募・ご参加をいただき、ありがとうございました。

講師 

 関西二期会・堺シティオペラ所属 ソプラノ歌手 角野芳子氏

 ピアニスト 安枝まなみ氏