ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 女性センター > 「素敵にパートナーシップ-大人のための性と生-」講演会を開催しました。

「素敵にパートナーシップ-大人のための性と生-」講演会を開催しました。

印刷用ページを表示する 2017年8月28日掲載

大人である私たちが、しっかりと自分自身の生命と自分自身の性を正しく学び、認識することが大切だということを、この講座を通して再確認できました。目の前の大切な方々としっかりコミュニケーションを取り、パートナーシップを育むことで、お互いを尊重し合える男女共同参画社会を築くことができます。そしてそれが暴力の無い社会を作っていく事にもなります。その姿を次世代である子どもたちに見せ、教えて、育てていくことが本当に大切なことではないかということを、皆で学ぶことができた講演でした。

◎平成29年8月6日(日曜日)午前10時~12時

◎講師 村瀬 幸浩さん(「人間と性」教育研究協議会幹事。日本思春期学会名誉会員。)

◎岸和田市立女性センター登録グループ さくやこのはな との共催講座

◎参加者30名、内男性5名

○講座風景

素敵にパートナーシップ講座風景  講座風景、講師と参加者とのトーク 

講師 村瀬 幸浩さん  講師 村瀬 幸浩さんと参加者とのトーク 

素敵にパートナーシップ-大人のための性と生-講座風景  素敵にパートナーシップ-大人のための性と生-講座風景

①素敵にパートナーシップ-大人のための性と生-

◎受講者のアンケートより

  • 性について、知る機会が無かったので、とても興味深かったです。内容的には、夫婦関係についての話が面白かった。 また、性についてはネガティブなものだと考えていましたが、ポジティブな面、そして考えることで深くなる一面があるんだなと感慨深くなりました。(30代)
  • 正直、思っていたよりも共感できる話で、とても納得できました。お話のテンポも良く、面白いお話を交えており楽しく学 べました。「女性のトリセツ」「男性のトリセツ」の話は、もっともだと思えました。先生のように、若い世代にぶっちゃけトークをしてもらえる方が必要だと思います。(40代)
  • 男性が「性教育」を受けていないことに驚いた。DVや性暴力を減らすためにも、とても大切な内容だと思う。(50代)
  •  65歳になってからの初めての「性教育」で、とても勉強になりました。もっと早く聴きたかった。(60代)
  •  レイプ事件が起こった時に、男性の本能だから仕方がない。被害者の女性に問題があったのでは。と非難されることが 多いが、子どもも大人も学ぶ機会が無かったことが問題なのだと良く理解できました。性教育が改めて大切だと思いま した。(60代)
  • 私たちの年代では、考えられなかったこと。結婚前の同棲には眉をしかめていましたが、今日のお話を聞きまして “なるほど”と、賛成派になりました。(70代)