ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 八木市民センター > 八木女性学級~社会見学に行ってきました~

八木女性学級~社会見学に行ってきました~

印刷用ページを表示する 2017年6月1日掲載

5月25日(木曜日) 八木女性学級~社会見学に行ってきました~

「食・医・健康」の歴史を学ぶため和歌山へ(社会見学)行ってきました。

(行程)

八木地区公民館出発・・・・・・・・>華岡青洲生誕地「道の駅 青洲の里」見学・昼食・・・・・・・・>

植物公園「緑花センター」・・・・・・・・・>八木地区公民館解散

学級生の皆さん、楽しく一日を過ごされました。

※華岡青洲とは・・・母と妻の献身的な協力の下、マンダラゲを主成分とする麻酔薬「通仙散(つうせんさん)」を完成させ、文化元年(1804年)世界初の全身麻酔による乳がん摘出手術に成功しました。その後、華岡流医術は全国各地に広がり、我が国における外科医学の発展に多大なる功績を残しました。

「道の駅 青洲の里」にある「春林軒」で人形や音声を使って、当時の様子をリアルに再現しています。

青洲の里「春林軒」 春林軒の様子2 女性学級のみなさま

植物公園「緑花センター」のパノラマ花壇の花も綺麗に咲いていました。

緑花センターの様子 パノラマ花壇

温室でもたくさんの植物を展示しています。

温室のサボテン

八木女性学級とは

女性が自主的な学習意欲に基づき、豊かな人間性を培い、その資質や能力を向上させるため、いろんな学習をしています。

一年間楽しく、皆さんと学習しませんか。

対象:継続して参加できる女性

時間:午後1時30分~午後3時30分

申し込み:随時、八木市民センターまで

今後の予定

6月13日   公開講座「和泉国の犬鹿ばなし」 月山 渉氏

7月11日   シニアにやさしい「健康体操」  大谷 暁子氏

8月8日   子ども落語・津軽三味線・民謡  植田 崇太氏・美和氏

                            親和会(冨川氏ほか3名)  

9月5日   創作・館まつり作品づくり「くるみ絵」  学級生

10月10日  館まつり作品づくり「バック・コサージュ」  学級生

11月14日  AED講習会              消防署 救急係

12月12日  楽しく簡単な「おもてなし料理」    公民館講師 小西 定代氏

H30年1月16日 「健康問題」介護・デイケア・老後・脳トレ  社協・久米田

   2月13日 「1年間の反省」

         「来年度の計画」                八木地区公民館

いずれも火曜日午後1時30分から