ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

図書館企画展示は、市出身のアーティスト「籔内博の仕事展後期展示~絵を描く~」です

印刷用ページを表示する 2017年10月5日掲載
図書館本館の2階ガラス展示コーナーで企画展示は、市出身のアーティスト「籔内博の仕事展後期展示~絵を描く~」です。

「お城廻り」「天性寺蛸地蔵前」などだんじり祭りの作品や、岸城神社で行われている「関西バリ舞踊祭」の作品、図書館発行の子ども向け郷土資料「岸和田発見シリーズ」の表紙の原画など、岸和田を堪能できる展示となっています。他にもチョーク画や肖像画なども展示しています。ぜひ、ご高覧ください。

展示期間 

10月4日(水曜日)~11月30日(木曜日) ※11月3日(文化の日)は開館しています。

 籔内博仕事展~絵を描くの様子 だんじりの絵 

 肖像画などの作品展示の様子 「岸和田城」表紙の原画
   

絵を見るときに、「ああ、この世界に入っていけたら」と思う絵はたくさんある。懐かしいこのラビリンス、美しい陽光、深山に踏み込み、エスニックな異界に酔う。ここから抜けたくないような、いつまでもここにいたいような、そんな絵が描けたら、と思う。気づけば、近年は細部を辿るような絵を多く描いている。その近作を中心に展示する。-「籔内博の仕事展」案内ちらしよりー