ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋

市長の部屋

印刷用ページを表示する 2016年9月1日掲載

ようこそ 岸和田へ

ごあいさつ

 大正11年11月1日大阪府内で3番目、全国で87番目に市制を施行した岸和田市は、大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置し、大阪都心から約20km、関西国際空港から約10kmの距離にあります。

 古くから城下町として栄え、300年の歴史と伝統を誇るだんじり祭を有するなど、個性豊かなまちです。また、和泉葛城山から大阪湾へと変化に富んだ多様な自然に恵まれ、四季折々の表情が楽しめるまちでもあります。

 岸和田市の魅力は多種多様です。その魅力の中にも、自然における「海」「山」のように、二面性を持つものが数多くあります。

 例えば、「非日常」と「日常」。祭のときの心躍る興奮や感動、躍動感、華やかさ。そして日々の暮らしの中にある地域の人々の温かさ。
 あるいは「動」と「静」。便利な都市とのどかな田舎。

 彩り豊かな奥行きと味わい、住むほどに発見のある暮らし。
 様々な「MODE(顔、側面)」を持った岸和田に是非お越しください。
 あなたにふさわしい「MODE」がきっと見つかることでしょう。

岸和田市長 信貴 芳則

岸和田MODEロゴマーク

岸和田シティセールスプラン

ブランドメッセージは「岸和田MODE」