ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

山の日祭り2017(8月11日)

印刷用ページを表示する 2017年8月2日掲載

タッチングプール銅鐸風鈴組みひもチリモン

 祝日「山の日」に、自然資料館スタッフや当館を応援してくれる団体や近隣博物館による、身近な自然や歴史に関するいろいろなプログラムを行います。
 内容は、葉脈標本づくり、チリメンモンスターさがし、古代人と同じ方法で組みひもをつくろう、銅鐸風鈴づくり(材料費100円・先着30名)などです。申し込みは不要ですが、各ワークショップは、材料がなくなり次第終了します。

当日のプログラム(会場はすべて1階ホール)

身近な葉っぱで葉脈標本をつくろう
チリメンモンスターをさがそう
古代人と同じ方法で組みひもをつくろう
銅鐸風鈴をつくろう(先着30名・材料費100円)
化石のレプリカをつくろう
松ぼっくり釣り

  • 日時:2017年8月11日(金曜日・祝日)13時30分~16時00分(受付は13時から15時30分まで)
  • 講師・スタッフ:西淀自然文化協会のみなさん・大阪府立弥生文化博物館のみなさん・泉南市立埋蔵文化財センターのみなさんほか当館スタッフ 
  • 定員:銅鐸風鈴づくりのみ先着30名・そのほかは材料なくなり次第終了
  • 場所:自然資料館1階ホール ・2階ミニ実習・3階ロビー
  • 費用:無料(高校生以上の方が2階、3階のプログラムに参加される場合は入場料200円・銅鐸風鈴づくりに参加する方は材料費100円が必要です)
  • 主催:きしわだ自然資料館

※小学4年生以下の児童・幼児は、必ず保護者同伴で実習に参加してください。
※駐車場がせまいので、お近くの方はなるべく公共交通機関でお越しください。当館の駐車場が満車の場合は、岸和田市役所横の駐車場に止めてください。