ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

特別展記念実習「タコ実習」と「化石実習」

印刷用ページを表示する 2019年11月30日掲載

  瑞浪化石博物館
 特別展「タコの王国」の開催を記念して、瑞浪市化石博物館学芸員の安藤佑介氏による化石とタコの実習を行います。
 12月14日はタコの食事痕を現在の貝類から探す実習、12月15日は、岐阜県瑞浪市周辺から発見された化石のクリーニングを行います。
 

  • 日時:2019年12月14日(土曜日)13時00分~16時00分 タコ実習(貝からタコの食事痕を探す)
        2019年12月15日(日曜日) 10時00分~正午  化石実習(瑞浪市の化石をクリーニングする)
  • 場所:自然資料館2階ミニ実習コーナー(堺町6-5)
  • 講師:安藤佑介氏(瑞浪市化石博物館学芸員・理学博士)
  • 定員:小学生以上20名(小学生は保護者同伴・幼児不可)
  • 費用:高校生以上400円(入場料)・同伴保護者もお支払いください
  • 申込方法:各実施30分前から受付・先着順
  • 主催:きしわだ自然資料館
  • 協力:瑞浪市化石博物館

助成ロゴ海の学び