ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新緑の和泉葛城山観察会(5月19日)

印刷用ページを表示する 2018年4月26日掲載

葛城山ブナ林

 国指定天然記念物に指定されている和泉葛城山のブナ林とその周辺にある多様な森林を、専門家と一緒に観察します。
 登山道をゆっくり歩きながら、植物を中心に観察しましょう。少人数なので、気になった植物などについて、すぐ質問できます。往復8km、登山道を歩きます。おとなの方だけの参加も大歓迎です。

  • 日時:2018年5月19日(土曜日)9時30分~17時00分(予定) 雨天中止
  • 場所:和泉葛城山ブナ林(岸和田市・貝塚市)
  • 集合および解散場所は、当選者に直接お知らせします。
  • 講師:田中正視氏(和泉葛城山ブナ林保護増殖検討委員会委員)
  • 定員:小学生以上10名(小学生は保護者同伴・幼児不可)
  • 費用:一人50円(保険代)現地までの交通費は各自負担
  • 申込方法:往復はがきか電子メール(携帯電話からは不可)で、5月14日(月曜日・必着)までに、保護者を含む参加者全員の郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号を記入し、自然資料館「新緑の葛城山」係までお送りください。申込者多数の場合は抽選を実施します。なお、規定以外の方法でのお申し込みについては、失格となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 主催:日本自然保護協会自然観察指導員大阪連絡会・きしわだ自然資料館