ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 令和元年(2019年)8月号14面

広報きしわだ 令和元年(2019年)8月号14面

印刷用ページを表示する 2019年8月1日掲載

イベント情報(子育て)

※ 費用は特に記述のない限り、無料です。

プレママ・プレパパ講座

楽しいファミリーライフの秘訣を学びます。全2回です。
対象/赤ちゃんとの生活を考えている夫婦 
日程など/下表のとおり

日程内容・講師
8月24日(土曜日)「ライフプラン・マネー講座」・草野麻里氏(ファミリーラボ)
8月31日(土曜日)「助産師さんが語る 夫婦で聴く産後のリアル」・南田理恵氏(ママズケア)

時間/午後1時半~3時  
場所/市立公民館(堺町) 
定員/15組(申込先着順) 
申込・問合せ/8月6日(火曜日)から電話または電子メール(講座名、氏名、年齢、電話番号を記入)で市立公民館(電話:072-423-9615 電子メール:shiritsuk-kouza@city.kishiwada.osaka.jp)へ

まちづくり実践プロジェクト五感をつかって感動体験!親子で楽しむ野あそびくらぶ

神於山の自然の中で、遊びを通して色々なことを学びましょう。
日時/8月25日(日曜日)、11月3日(祝日)、来年1月5日(日曜日)、3月1日(日曜日)午前9時~午後3時(全4回) 
定員/10組(抽選) 
講師/堀野和人氏(里山えんぴつ代表) 
費用/各回350円(傷害保険料含む) 
申込/8月10日(土曜日)(必着)までに往復はがき(参加者全員の〒住所・氏名・年齢・性別・電話番号を記入)で里山えんぴつ・堀野(〒596-0073岸城町1番25-404)へ 
問合せ/市立公民館(電話:072-423-9615) 

親子体操

楽しく身体を動かしましょう。
対象/2~5歳児と保護者(保護者1人につき子ども2人まで) 
日時/10月~12月の火曜日午後3時半~4時半(全10回) 
場所/山直市民センター 
講師/朝海伯子氏・野尻広美氏(健康運動指導士) 
費用/子ども1人810円(傷害保険料) 
定員/子ども30人(抽選) 
申込・問合せ/8月31日(土曜日)(必着)までに往復はがき(講座名、住所、氏名、フリガナ、学校名、年齢、性別、電話番号を記入)で山直市民センター(〒596-0808三田町715-1 電話:072-441-1451)へ

イベント情報(暮らし)

※ 費用は特に記述のない限り、無料です。

上下水道パネル展

事業の紹介や災害時の水道の備えなどについて、パネルで展示しています。
日時/8月13日(火曜日)までの午前9時~午後5時半(最終日は正午まで) 
場所/桜台市民センター(下松町4丁目) 
問合せ/上下水道局総務課企画担当(電話:072-423-9590)

仕事も家庭も大切に
働き続けるための権利や制度

幸せに働くための制度などについて学びます。
日時/8月10日(土曜日)午後1時半~3時半 
場所/男女共同参画センター(加守町4丁目) 
講師/竹中道子氏(大阪自治体労働組合総連合副委員長) 
定員/60人(当日先着順) 
保育/2歳~就学前児童6人(申込先着順。8月7日(水曜日)までに要申し込み) 
問合せ/岸和田女性会議事務局(電子メール:080-4984-5226)

市民活動サポートセンター座談会

企画を持ち寄り、自由に意見を出し合う場です。申し込み不要です。
日時/8月16日(金曜日)午後3時~4時半 
場所/福祉総合センター(野田町1丁目) 
問合せ/市民活動サポートセンター(電話:072-438-2367)

G20大阪サミット出展記念 旧沼町だんじりイベント

だんじり会館で展示している旧沼町だんじりが、サミット会場で展示された記念のイベントです。申し込み不要です。
▼解説会…旧沼町だんじりについて彫り物を中心としたお話です。
日時/8月20日(火曜日)午後4時~5時 
講師/浜永新之介氏(沼町) 
▼金網外し展示…金網のない状態でじっくり見学できます。
日時/8月20日(火曜日)~25日(日曜日)午前10時~午後5時(入場は午後4時まで)
【共通項目】
場所/
だんじり会館(本町) 
費用/大人600円、小・中学生200円(入館料) 
問合せ/だんじり会館(電話:072-436-0914)

裁判所の調停委員による民事調停手続き相談会

交通事故や貸・借金、近隣トラブル、損害賠償などの相談に応じます。申し込み不要です。
日程・場所/8月28日(水曜日)・浪切ホール(港緑町)、9月25日(水曜日)・和泉シティプラザ(和泉市) 
時間/午後1時~4時 
問合せ/大阪民事調停協会(電話:06-6363-3091)

8月まちネット「人口減少社会に向き合うまちづくり」

人口減少にどのように向き合えばよいのか、これからのまちづくりについて先進事例から考えます。申し込み不要です。
日時/8月28日(水曜日)午後6時半~8時半 
場所/市立公民館(堺町) 
講師/佐久間康富氏(和歌山大学准教授) 
問合せ/自治振興課協働推進担当(電話:072-423-9740)

炊き出し&防災講座-みんなでいただきます-

いざという時の備えについて講義で学んだ後、みんなで炊き出しを食べましょう。
日時/9月1日(日曜日)午後1時~3時 
場所/市立公民館(堺町) 
講師/危機管理課職員ほか 
定員/30人(申込先着順) 
申込・問合せ/電話または電子メール(講座名、氏名、電話番号、年齢を記入)で市立公民館(電話:072-423-9615 電子メール:shiritsuk-kouza@city.kishiwada.osaka.jp)へ

不用品の即売会

ごみの減量化に向けて、資源を有効利用しませんか。
日時/9月8日(日曜日)午前10時~正午 
場所/産業会館(別所町3丁目) 
出品物受付日時/9月6日(金曜日)・7日(土曜日)午前10時~正午、午後1時~3時 
売却代金と残品の返却/9月12日(木曜日)午前10時~午後3時 
出品/市内在住・在勤者で、1世帯20点以内(手作り品は5点まで) 
出品できる物/家庭用品、身の回りの日用品 
出品できない物/衣類、食料品、合成洗剤、景品、おもちゃ、貴金属、酒類ほか 
注意点/(1)大型品や電気製品はカタログや写真で出品 (2)価格は出品者が決定 (3)紙袋3枚を提出 
問合せ/消費生活センター(電話:072-438-5281)

きしわだ男女共同参画フォーラム2019
「大人女子マンガのヒロイン的生き方-タラレバを言いながらも超現実主義な彼女たち!?-」

少女マンガの世界が時代によって変化し、恋愛や夫婦のカタチ、労働観なども描かれています。懸命に「自分の生き方」と向き合うヒロインたちの姿から、今を生きるヒントをみつけませんか。

講師のトミヤマユキコ氏の写真
日時/8月31日(土曜日)午後2時~4時
場所/男女共同参画センター(加守町4丁目)
講師/トミヤマユキコ氏(ライター)
定員/120人(申込先着順)
保育/6カ月児~就学前児童20人(申込先着順。傷害保険料100円)
申込・問合せ/電話で男女共同参画センター(電話:072-441-2535)へ
※ 保育・手話通訳希望者は8月23日(金曜日)までに申し込んでください。

Baby Information

▼子育て世代包括支援担当  電話:072-423-8812  ファクス:072-423-8833

妊娠の届け出

妊婦のマイナンバーが確認できるものと本人確認ができるものを持って、保健センターにお越しください。助産師や保健師に妊娠・出産の相談をすることができます。

こんにちは赤ちゃん訪問(乳児家庭全戸訪問)

民生委員児童委員協議会の協力で、生後2カ月ごろの赤ちゃんがいる家庭を訪問します。 

ママにっこり相談(予約制)

産前産後や育児の心配事を助産師に相談できます。

▼母子すこやか担当  電話:072-423-8811  ファクス:072-423-8833

乳幼児健康診査(4カ月児、1歳6カ月児、2歳6カ月児〈歯科〉、3歳6カ月児)

日時などは、健診日の2週間前までに通知します。

離乳食講習会(申込先着24人。調理実習費100円)

随時、電話で申し込みを受け付けます。手話通訳または要約筆記が必要な人は開催日10日前までにファクスで要申し込み。
対象 3~12カ月児の保護者
日時 8月19日(月曜日)午後1時半~3時
保育 3~12カ月児(先着5人。8月7日(水曜日)午前10時から電話で、手話通訳または要約筆記が必要な人はファクスで要申し込み)