ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 平成31年(2019年)1月号2面

広報きしわだ 平成31年(2019年)1月号2面

印刷用ページを表示する 2018年12月28日掲載

新年のごあいさつ

「元気あふれる躍動都市 岸和田」の実現に向けて

永野 市長 永野耕平

 あけましておめでとうございます。
 市民の皆様には、新しい年の始まりを健やかにお迎えのことと心からお慶び申し上げます。平素は市政各般にわたり、温かいご支援、ご協力をいただき心から厚くお礼申し上げます。
 私は、昨年より市政運営を担当させていただいております。先人により築かれてきた岸和田市を、昭和から平成、そして次の時代へと繋げていくため、またさらに発展させていくための取り組みが必要であると考えております。昨年は、市民の皆様が夢と希望をもって、ここで学びたい、仕事がしたい、暮らしたいと思える「まちづくり」を進めてまいりました。
 本年は、さらにその「まちづくり」を推し進めるために、市民感覚を持って、行財政改革を徹底的に行ってまいります。また、様々な取り組みを進める中で、市の将来像であります「元気あふれる躍動都市 岸和田」の実現に向けて全力で行動してまいります。どうか皆様には、今後とも、市政へのご理解をいただき、力強いご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 結びに、本年が皆様にとって幸多い一年となります事を祈念申し上げ、新年のご挨拶といたします。

安全・安心なまちづくりを目指して

京西議長の写真 市議会議長 京西且哲

 あけましておめでとうございます。
 年頭にあたり、市議会を代表して謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
 市民の皆様には、希望に満ちた輝かしい新春をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。また、日頃より、市政発展のために多大なるご支援ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、昨年を振り返りますと、台風や大雨が全国的に甚大な被害をもたらした年でございました。本市においても、大型台風の影響により各所で建物が損壊するなどの大きな被害に見舞われ、今なお復旧に向けて尽力されているところもございます。
 被害に遭われた方々に対しましては、心よりお見舞い申し上げます。
 近年は、災害が激甚化しておりますので、市議会においても災害対応マニュアルを策定し、事後検証を含め、防災に向けての議論を深めているところです。
 防災対策は、議会、行政、地域、そして市民が一丸となって取り組む必要がございますので、今後ともご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 結びに、市民の皆様にとって、本年が明るく幸せな年となりますように心からお祈り申し上げます。

庁舎建て替えの検討状況について市民説明会を開催

 市役所本庁舎は、耐震性が低い上に、古いもので築60年以上が経過し、老朽化が進んでいます。また、増築などによる複雑な構造のため、行き先がわかりにくい、狭い、バリアフリー未対応などの問題が生じています。
 現在、市は、庁舎の建て替えについて検討を進めています。
 下表のとおり、現在の状況について説明会を開催しますので、ぜひご参加ください。申し込み不要です。
問合せ 公共施設マネジメント課(電話:072-447-4581)

日程

時間

場所

2月2日(土曜日)

19時~

20時半

春木市民センター(春木若松町)

2月3日(日曜日)

10時~

11時半

東岸和田市民センター

(土生町4丁目 リハーブ4階)

2月5日(火曜日)

19時~

20時半

山直市民センター(三田町)

2月6日(水曜日)

19時~

20時半

八木市民センター(池尻町)

2月7日(木曜日)

19時~

20時半

桜台市民センター(下松町4丁目)

2月8日(金曜日)

19時~

20時半

市立公民館(堺町)

意見公募
第2期岸和田市教育大綱(案)にご意見をお寄せください

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律に基づき、教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策について、その目標や施策の根本的な方針を定める「教育大綱」の対象期間満了に伴い、第2期(2019~2023年度)を策定します。
 資料と意見公募用紙は、広報広聴課情報公開コーナーや企画課、各市民センター、山滝支所(内畑町)に備え付けるほか、市ホームページにも掲載します。
提出・問合せ 意見公募用紙に必要事項を記入し、1月4日(金曜日)~2月4日(月曜日)(必着)に直接または郵送、ファクスで企画課政策担当(〒596-8510 電話:072-423-9492 ファクス:072-423-6749)へ
※ 市ホームページ「意見聴取制度(パブリックコメント)」からも提出できます。