ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 平成30年(2018年)11月号9面

広報きしわだ 平成30年(2018年)11月号9面

印刷用ページを表示する 2018年11月1日掲載

忘れてない? サイフにスマホに 火の確認
秋の全国火災予防運動

今年10月12日現在、市内で発生した火災は32件(死者0人、負傷者7人)、火災による損害額は約6300万円(3件未計上)です。
火災の原因で一番多いのは「コンロ」で4件、続いて「放火」「たき火」がそれぞれ3件です。コンロ周りの整理整頓や、火気使用中はそばを離れない、自宅周辺に可燃物を放置しないなど、日頃から火災予防に努めましょう。

住宅用火災警報器を設置しましょう

今年6月1日現在、市の住宅用火災警報器の設置率は66%と全国平均(81・6%)を大きく下回っています。大切な命を守るため、早急に設置してください。消防本部では住宅用火災警報器の設置に関する訪問調査を実施しています。ご協力をお願いします。

市の取り組み

施設に立ち入り検査を行うほか、保育園での防火教室、小学校や事業所などで消防訓練などを行います。また、次のような展示も行います。
▼防火防災標語作品展(浜小学校5年生の作品)
日程 10月29日(月曜日)~11月30日(金曜日)
場所 岸和田カンカンベイサイドモール(港緑町)
▼防火グッズの展示
日程 11月11日(日曜日)
場所 浪切ホール(港緑町)
問合せ 消防本部予防課(電話:072-426-8607)

災害発生時、避難行動に不安がある人は登録を
避難行動要支援者支援制度

大規模災害の発生時、自力での避難が難しい高齢者や障害のある人などの安否確認や避難誘導を迅速に行うための制度です。

個人情報の提供の同意にご協力を

要支援者名簿を作成し、支援関係者(町会や民生委員など)による日頃からの声掛けや見守り、避難訓練などに活用し、災害時に備えます。支援関係者への名簿の提供には、個人情報の提供の同意が必要です。
次の(1)~(4)の対象者に郵送で通知しますので、同封の「個人情報提供同意届」に記入し、返送してください。
(1)身体障害者手帳1・2級の視覚障害・聴覚障害・肢体不自由者(児)
(2)A判定療育手帳所持者
(3)要介護認定3・4・5の人
(4)精神障害者保健福祉手帳1級所持者
既に「個人情報提供同意届」を提出した人には通知しませんが、住所など記載事項に変更が生じた場合はご連絡ください。 
上記(1)~(4)以外でも、障害者、要介護者、高齢者、難病患者、妊産婦、日本語の理解が十分でない外国人など、自力での避難に不安のある人で、新たに登録を希望する人はお問い合わせください。
問合せ 介護保険課(電話:072-423-9475)、障害者支援課(電話:072-423-9549 ファクス:072-431-0580)、危機管理課(電話:072-423-9437)

防災福祉コミュニティ協議会
総合訓練を実施

災害に対する日常の備えの充実と、災害に強いまちづくりの推進を目的とした訓練です。今回は防災をゲーム方式で学びます。ぜひご参加ください。申し込み不要です。
日時 12月16日(日曜日)午前10時
場所 産業会館(別所町3丁目)
内容 防災ゲーム「クロスロード」
講師 河田慈人氏(人と防災未来センター)
問合せ 危機管理課(電話:072-423-9437) 

防災福祉コミュニティとは、地域の皆さんが自主的・自発的に防災対策などを行うために設立・運営する組織です。
いざというときのために組織を設立し、地域防災活動に取り組んでいきましょう。

2019岸和田市成人式

対象 平成10年4月2日~11年4月1日に生まれた人
※ 案内状は送付しません。該当する人はどなたでも参加できます。
日時 来年1月14日(祝日)午前11時~正午(午前10時半開場)
場所 総合体育館(西之内町)
※ 会場敷地内での飲酒は禁止です。
※ 手話通訳を希望する人は、当日受付にお越しください。
▼成人の誓いを披露しませんか
成人式で仲間と共にこれからの自分に誓いを立て、心に残る思い出にしませんか(事前打ち合わせあり)。
募集人数 1~3人
申込・問合せ 電話または電子メール(「新成人の誓い」、住所、氏名、生年月日、電話番号を記入)で生涯学習課青少年
担当(電話:072-423-9616 電子メール:syogaig@city.kishiwada.osaka.jp)へ

昨年の成人式の写真

2年ぶりに復活!
岸和田市オリジナル年賀はがきを販売

下記日時のみの販売です。
日時 11月11日(日曜日)午前10時~午後4時
場所 浪切ホール(港緑町)
販売数 1万枚(10枚単位で販売)
問合せ 広報広聴課シティセールス推進担当(電話:072-423-9653)

来年の

野焼き・野積み・不法投棄は法律で禁止されています

野焼きは、周囲の生活環境に支障(有害物質の発生・臭いや健康被害など)を及ぼし、火災の原因にもなり危険です。絶対にしないようにしましょう。土地の所有者・管理者は野積みや不法投棄をされない環境を整えましょう。
問合せ 府泉州農と緑の総合事務所(電話:072-439-3601)、環境課排出指導担当(電話:072-423-9444)

リユース品の無償譲渡会

市民の皆さんから提供された小型家具、学習机、ベビー用品など(家電製品、自転車は除く)の再利用品を展示し、抽選で無償提供します。
対象 市内在住者
日時 11月14日(水曜日)・15日(木曜日)午前10時~午後4時
場所 環境事務所別館(土生町2丁目)
申込 当日配布する応募券(1人1枚)に必要事項を記入し、応募箱へ投入 
抽選 11月16日(金曜日)午前10時から環境課で。当選品は12月21日(金曜日)までに自己搬送してください。
問合せ 環境課減量推進担当(電話:072-423-9465) 

住生活総合調査にご協力を

10月に実施された住宅・土地統計調査に回答していただいた世帯の中から一部を選び、統計調査員がポスティングにより調査書類を配布します。皆さんのご協力をお願いします。
期間 11月下旬~12月上旬
問合せ 平成30年住生活総合調査事務局(電話:0120-467-060)

府立環境農林水産総合研究所

詳しくは大学校ホームページをご覧ください。
対象 高校卒業程度の学力があり(年齢制限なし)、府内で農業関係に従事する志のある人
受付期間 11月27日(火曜日)~12月10日(月曜日)
試験 12月14日(金曜日)
問合せ 府立環境農林水産総合研究所農業大学校事務室(電話:072-979-7032)農業大学校学生募集

大阪府最低賃金の改正

10月1日から、時間額909円が936円に改正されました。
問合せ 大阪労働局賃金課(電話:06-6949-6502)