ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 平成30年(2018年)11月号6面

広報きしわだ 平成30年(2018年)11月号6面

印刷用ページを表示する 2018年11月1日掲載

12月4日~10日は人権週間

12月4日(火曜日)・5日(水曜日)に行う街頭啓発のほか、次の人権を考えるイベントを実施します。
▼人権を守る作品展
日時 12月7日(金曜日)~9日(日曜日)午前10時~午後5時
場所 マドカホール
▼特設人権相談
人権擁護委員が相談に応じます。申し込み不要です。
日程など 下表のとおり
時間 午前10時~正午、午後1時~3時(12月8日(土曜日)のみ午前10時~正午) 

日程

場所

12月4日(火曜日)

春木市民センター

(春木若松町)

12月5日(水曜日)

東岸和田市民センター

(土生町4丁目 リハーブ4階)

12月6日(木曜日)

桜台市民センター

(下松町4丁目)

12月8日(土曜日)

マドカホール

(荒木町1丁目)

12月11日(火曜日)

山直市民センター

(三田町)

▼人権を考える市民の集い「文福のふれあい人権ばなし」手話通訳・文字通訳あり。
日時 12月8日(土曜日)午後2時~4時 
場所 マドカホール
講師 桂文福氏(落語家)、千田やすし氏(腹話術師)
定員 500人(当日先着順) 
保育 6カ月~就学前児童10人(申込先着順。傷害保険料100円)
保育申込・問合せ 11月12日(月曜日)
~30日(金曜日)に電話またはファクス・電子メール(「人権の集い保育希望」、住所、氏名、電話番号、子の氏名・年齢を記入)で人権・男女共同参画課人権推進担当(電話:072-423-9562 ファクス:072-423-4644 電子メール: jinkens@city.kishiwada.osaka.jp)へ

虐待かも? ためらわずに連絡を

11月は児童虐待防止推進月間です。身近で「心配だな」「しつけ? 虐待かも?」と感じた時は、ためらわずに下記へ連絡してください。あなたの行動が子どもを守り、家庭を救うことにつながります。
連絡した人の秘密は守られます。虐待でなかったとしても、責任を問われることはありません。
問合せ 子育て給付課家庭児童相談担当(電話:072-423-9625)

●岸和田児童虐待ホットライン(電話:072-423-9477)…月~金曜日午前9時~午後5時半
●児童相談所全国共通ダイヤル(電話:189)…365日24時間
●岸和田子ども家庭センター虐待通告専用電話(電話:072-441-0125)…月~金曜日午前9時~午後5時45分
●府夜間休日虐待通告専用電話(電話:072-295-8737)…月~金曜日午後5時45分~翌午前9時、土・日曜日、祝日は24時間

11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間
DVかもしれないと思ったら相談を

殴る、蹴る以外の暴力もDVです!

DV(配偶者からの暴力)やデートDV(恋人からの暴力)は重大な人権侵害です。
DVには、身体的暴力のほかに、精神的な暴力(怒鳴る、脅す)、経済的な暴力(生活費を渡さない、外で働くことを嫌がる)、社会的な暴力(人との付き合いを制限する、電話やメールをチェックする)、子どもを利用した暴力(子どもの前で暴力をふるう)、などがあります。DVかなと思ったら、1人で悩まず、下記へ相談してください。相談は無料、秘密は厳守します。

Stop!  DV・デートDV!   ―女性への暴力防止・啓発パネル展―

DV・デートDVについての知識を深め、暴力のない社会を目指しましょう。
日時・場所 DV…11月1日(木曜日)~30日(金曜日)午前9時~午後5時半(水曜日・祝日休館)に女性センター(加守町4丁目)で、デートDV…11月14日(水曜日)~19日(月曜日)午前9時~午後5時半に市役所新館1階(岸城町)で
問合せ 人権・男女共同参画課男女共同参画担当(電話:072-423-9438)

●岸和田市DV専用相談電話 電話:072-423-6060 土・日曜日、祝・休日、年末年始を除く午前9時~午後5時

●女性の人権ホットライン 電話:0570-070-810
 インターネット人権相談窓口URL 
http://www.jinken.go.jp/
DV、職場などにおけるセクハラ、ストーカー行為など、女性をめぐる様々な人権問題の相談に応じます。
日時 11月12日(月曜日)~16日(金曜日)午前8時半~午後7時、17日(土曜日)・18日(日曜日)
 午前10時~午後5時
問合せ 大阪法務局人権擁護部(電話:06-6942-9496)

岸和田市墓苑の使用者を募集

流木町の墓苑の使用者を公募します。今年度は、遺骨がなくても申し込める一般募集も同時に行います。
申し込みできるのは特別募集、一般募集のどちらかです。使用者と墳墓の位置は抽選で決定します。
使用料など 下表のとおり
申込・問合せ 11月1日(木曜日)から水とみどり課、各市民センター、山滝支所(内畑町)で配布する申込用紙(市ホームページからダウンロード可)で、11月30日(金曜日)(消印有効)までに郵送で水とみどり課墓苑担当(〒596-8510 電話:072-423-9581)へ

特別募集(遺骨あり)

対象 直系血族の遺骨があり、次の(1)~(3)を全て満たす人
(1)昨年10月31日以前から市内に住所があり、11月1日現在も市内に住む世帯主
(2)本人または同一世帯員が墓苑を使用していない
(3)遺骨を自宅で安置、または寺院などに預けている(死体火葬許可証や寺院などの証明が必要)
場所 墓苑第2

一般募集(遺骨の有無は問いません)

対象 前記(1)と(2)を満たす人
場所 墓苑第1

 

面積

使用料(永年)

年間掃除料

公募数

特別募集

4.0平方メートル

950,000円

10,000円

10区画

3.0平方メートル

713,000円

7,500円

20区画

2.4平方メートル

570,000円

6,000円

30区画

一般募集

9.91平方メートル

2,354,000円

24,800円

2区画

6.0平方メートル

1,425,000円

15,000円

7区画

5.0平方メートル

1,188,000円

12,500円

3区画

4.13平方メートル

981,000円

10,400円

2区画

4.0平方メートル

950,000円

10,000円

5区画

1.23平方メートル

293,000円

3,100円

4区画