ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 平成30年(2018年)11月号10面

広報きしわだ 平成30年(2018年)11月号10面

印刷用ページを表示する 2018年11月1日掲載

図書館のイベントで読書の秋を堪能

場所 図書館本館(岸城町)
申込・問合せ (2)・(4)のみ11月6日(火曜日)から電話または電子メール(講座名、〒住所、氏名、電話番号を記入)で図書館本館(電話:072-422-2142 電子メール:tosyokan@city.kishiwada.osaka.jp)へ

(1)作家・わかやまけん絵本原画展

海外でも高い評価を得る児童絵本作家、わかやまけん氏の初期の作品や「おばけのどろんどろんシリーズ」などの原画を展示します。
日時 11月15日(木曜日)~24日(土曜日)午前10時~午後6時半(月曜・祝日休館)

ちびっこちびおにの画像「ちびっこちびおに(偕成社)」

(2)芥川賞作家が語る小説家の本音2

岸和田ゆかりの芥川賞作家、吉村萬壱氏を再びゲストにお招きし、小説家の本音を語ってもらいます。
創作のコツや文学・文壇についてなど、普段なかなか知ることのない作家の「ぶっちゃけ話」を聞いてみませんか。
日時 11月17日(土曜日)午後2時~3時半
定員 70人(申込先着順)

吉村氏の顔写真吉村萬壱氏©文藝春秋

(3)LibraryでLiveあり?

お気に入りの音楽や、その音楽にまつわる本を持ち寄り、音楽や本への熱き想いを共有しませんか。
音楽、本のジャンルは一切問いません。
日時 11月25日(日曜日)午後2時~4時

 イベントの様子昨年のイベントの様子

(4)柚木麻子氏講演会「こころの中の自分の図書館」

岸和田ライオンズクラブ共催。
女性心理を鋭く描写した作風で注目を集める実力派作家、柚木麻子氏による講演会です。
また、今年3月に行われた「知的書評合戦全国中学ビブリオバトル」で同氏の著書「BUTTER」を紹介し、全国チャンピオンに輝いた市内在住の杉本葉月さんとのミニ対談とサイン会も実施します。
日時 12月1日(土曜日)午後2時~4時
定員 100人(申込先着順)

柚木氏顔写真柚木麻子氏©岡本あゆみ

農業まつり 
台風21号復興支援祭

野菜や果物、水産物の販売や抽選会などお楽しみが盛りだくさんです。
日時 11月23日(祝日)午前10時~午後3時(式典は午前9時半から。荒天中止)
場所 中央公園(西之内町)
※ 駐車場(有料)は数に限りがありますので、車での来場はご遠慮ください。
内容 特設ステージでの音楽やダンス、豚汁や地場野菜料理の試食、ふれあい動物園、「ビッグバン」移動ミュージアムなど
問合せ 農林水産課農林水産振興担当(電話:072-423-9488)

イベントの様子昨年のイベントの様子

牛滝山もみじまつり 
深まる秋を満喫しませんか

もみじと滝の景勝地「牛滝山」で開催します。地酒や地元野菜の天ぷら、和菓子などの店が並び、購入した人には抽選で景品が当たります。
日時 11月23日(祝日)午前10時半(荒天中止)
場所 牛滝山大威徳寺境内(大沢町)
※ 近隣の駐車場には限りがあります。また、周辺道路も大変混雑します。
臨時バス(有料)▼南海岸和田駅前バス停1番乗り場…午前9時半発 ▼牛滝山バス停…午後0時半発
問合せ 観光課(電話:072-423-9486)

もみじまつり

カメラDE散歩

岸和田市消防団が防災功労者内閣総理大臣表彰の受章を報告

9月20日(木曜日)、岸和田市消防団が市長の元を訪れ、防災功労者内閣総理大臣表彰の受章を報告しました。
この表彰は、災害発生時の防災活動で顕著な功績があったものなどに授与されるもので、昨年10月の台風21号により大沢町で発生した土砂災害への対応が評価され、市消防団に授与されました。
現在、約30人で構成される市消防団。団員たちは自身の仕事を持ちながら、災害発生時には現場に駆けつけて消火・救急活動を行います。
地域での経験やつながりを生かし、住民の安全を守り続けている市消防団。
市民にとって心強い存在ですね。

報告する市消防団

岸和田牛滝山貝塚線(大沢町)の通行止めが解除されました

9月28日(金曜日)、昨年の台風21号による被害のため復旧工事が続いていた岸和田牛滝山貝塚線(大沢町)の通行止めが全面解除されました。
開通した道路沿いを歩くと、車の往来の多さにびっくり。
それだけ皆さんの生活に欠かせない道ということを実感しました。
紅葉が美しいこれからの季節。復旧した道路を使い、牛滝山へ足を延ばしてみませんか?

復旧した道路の様子