ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 平成30年(2018年)8月号8面

広報きしわだ 平成30年(2018年)8月号8面

印刷用ページを表示する 2018年7月27日掲載

特別児童扶養手当、特別障害者手当、障害児福祉手当
所得状況届・現況届の提出を

 所得状況届・現況届の案内を8月初旬にお送りします。 次の手当を受給している人は、8月24日(金曜日)までに所得状況届・現況届を必ず提出してください。施設入所や所得などによる支給制限があります。詳しくはお問い合わせください。
問合せ 障害者支援課障害福祉担当(電話:072-423-9446)

特別児童扶養手当

対象 中程度以上の精神(知的を含む)または身体の障害のため、日常生活に監護を必要とする20歳未満の児童を養育している人
支給月額 1級…51,700円、2級…34,430円
支給月 4・8・11月

特別障害者手当

対象 精神(知的を含む)または身体に著しく重度の障害があるために、日常生活で常時特別な介護を必要とする状態にある在宅の20歳以上の人
支給月額 26,940円
支給月 5・8・11・2月

障害児福祉手当

対象 精神(知的を含む)または身体に重度の障害があるため、日常生活で常時介護を必要とする状態にある在宅の20歳未満の人
支給月額 14,650円
支給月 5・8・11・2月

麻しん(はしか)・風しん 予防接種を受けましょう

 麻しん(はしか)・風しん予防接種は、定められた期間に計2回の接種を受けることで、免疫の持続期間を長く保つことができます。
 対象期間を過ぎると10,000円程度の費用が必要です。早めに接種しましょう。
対象 ▼1期…1歳から2歳の誕生日の前日まで ▼2期…平成24年4月2日~25年4月1日に生まれた子(来年3月31日までに接種してください)
場所 市内実施医療機関
※ 実施医療機関については、年度途中で変更になる場合があります。市ホームページでご確認いただくか、お問い合わせください。
回数 各期1回
※ 予診票をお持ちでない人は、お問い合わせください。
問合せ 保健センター(電話:072-423-8811)

幼稚園児を募集

(1)市立幼稚園(3歳児)

 対象校区の実施園(下表(1))に申し込んでください。応募多数の場合は、10月4日(木曜日)午後2時から公開抽選を行います。4歳児からは居住校区の幼稚園に進級します。
 市内の全市立幼稚園で、保育終了後も預かり保育を実施しています。
対象 市内在住または来年3月末までに転入予定(証明書類が必要)で、平成27年4月2日~28年4月1日に生まれた子
定員 各25人
申込用紙の配布 9月10日(月曜日)午前8時半から市内の全市立幼稚園で
申込 9月19日(水曜日)・20日(木曜日)午後2時~5時に直接、各園へ
※ 申し込みは1園のみです。
問合せ 下表(1)の市立幼稚園、子育て施設課保育・幼稚園担当(電話:072-423-9483)

(1)市立幼稚園
園名

所在地

電話番号

対象校区

岸城

岸城町

072-422-0881

中央、城内、浜、朝陽、東光

朝陽

上野町西

072-439-6160

中央、城内、浜、朝陽、東光

土生町7丁目

072-427-4973

旭、太田、天神山、修斉、東葛城

大芝

磯上町2丁目

072-439-8258

春木、大芝、城北、新条、大宮

大宮

宮前町

072-445-1053

春木、大芝、城北、新条、大宮

城北

吉井町1丁目

072-444-3668

春木、大芝、城北、新条、大宮

八木

大町3丁目

072-445-4552

八木北、八木、八木南、光明、常盤

八木南

小松里町

072-444-1090

八木北、八木、八木南、光明、常盤

常盤

下松町

072-427-1441

八木北、八木、八木南、光明、常盤

山直北

田治米町

072-444-1115

山直北、城東、山直南、山滝

(2)私立幼稚園(3~5歳児)

 下表(2)の園で募集します。保育終了後も預かり保育を実施しています。詳しくは各園にお問い合わせください。
申込用紙の配布 9月3日(月曜日) から各園で
問合せ 下表(2)の私立幼稚園

(2)私立幼稚園

園名

所在地

電話番号

定員

募集人数

3歳児

4歳児

5歳児

聖母

筋海町

072-437-1687

45人

15人

若干名

若干名

春木

カトリック

吉井町

1丁目

072-443-5225

90人

20人

若干名

若干名

岸和田

いずみ

土生町

9丁目

072-427-1952

475人

150人

25人

25人

児童扶養手当現況届の提出を

 児童扶養手当を受給している人は、毎年8月に現況届の提出が必要です。この届け出は、受給者の前年の所得や監護・養育の状況などを確認するためのものです。
 届け出がないと8月以降の手当を受給できません。必ず提出してください。
期間 8月11日(祝日)~17日(金曜日)午前9時~午後5時半(14日(火曜日)・16日(木曜日)は午後8時まで)

4月分から手当額を改定

 4月分から手当額を下表のとおり変更しています。新しい手当証書は5月に送付しました。4~7月分は8月10日(金曜日)に受給者の口座に振り込みます。
問合せ 子育て給付課子育て給付担当(電話:072-423-9624)

児童扶養手当の月額

 

改定前

改定後

第1子

全部支給…42,290円

一部支給…42,280~9,980円

全部支給…42,500円

一部支給…42,490~10,030円

第2子

加算額

全部支給…9,990円

一部支給…9,980~5,000円

全部支給…10,040円

一部支給…10,030~5,020円

第3子以降

加算額

全部支給…5,990円

一部支給…5,980~3,000円

全部支給…6,020円

一部支給…6,010~3,010円

保育コンシェルジュを配置しました

 保育コンシェルジュとは、保育施設や子育て支援など、妊娠中から育児まで子育てに関する相談員です。保護者ニーズと保育サービスを適切に結びつけることが目的です。子育て施設課の窓口に配置していますので、お気軽にご相談ください。
 不在の場合がありますので、お問い合わせの上、お越しください。
相談日時 月~金曜日午前9時~午後3時半
問合せ 子育て施設課(電話:072-423-9483)

あなたの街の相談パートナー 人権擁護委員制度70周年

人権擁護委員ってどんな人?

 人権擁護委員は、人権擁護委員法に基づき法務大臣から委嘱を受けて活動している民間ボランティアです。
 人権擁護委員は、人権相談に対し問題解決の手伝いをしたり、法務局と協力して人権侵害による被害者の救済をしたり、地域で人権啓発活動を行ったりしています。

 人権相談 ―ひとりで悩まないで―

 人権擁護委員の活動の一つである人権相談は法務局などで行っています。相談は無料で、秘密は厳守します。
 いじめ、差別、虐待など、ひとりで悩まず人権擁護委員に相談してください。電話による相談は、みんなの人権110番(電話:0570-003-110)などがあります。16面の相談案内もご覧ください。
問合せ 人権・男女共同参画課人権推進担当(電話:072-423-9562)