ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 平成30年(2018年)8月号6面

広報きしわだ 平成30年(2018年)8月号6面

印刷用ページを表示する 2018年7月27日掲載

人権啓発詩・読書感想文を募集

 人権の尊さやお互いの人権を守ること、差別のない明るい社会を築くことの大切さや平和の尊さを訴える作品を募集します。
 入選作品は作品集や人権啓発紙などに掲載します。
対象 府内在住・在学の小・中学生
部門など 下表のとおり
応募方法 9月5日(水曜日)までに応募票(府ホームページからダウンロード可)と作品(作品名、学校名、学年、氏名を記入)を直接または郵送で市人権・男女共同参画課人権推進担当(〒596-8510 電話:072-423-9562)へ
問合せ 府人権企画課教育・啓発グループ(電話:06-6210-9281)

 

部門

応募形式

特に規定はありません

読書

感想文

小学校低学年の部・高学年の部

400字詰め原稿用紙

3枚以内

中学校の部

400字詰め原稿用紙

5枚以内

※ 各部門とも1人1点で、未発表の作品に限ります。

高齢者趣味の作品展 出展作品を募集

対象 市内在住でおおむね60歳以上の人
作品 短歌・俳句・川柳(以上は短冊)、俳画(色紙)、書(長さ2m以内)、陶芸(50‌cm四方以内)、写真(四つ切りワイド以内)、絵画(20号以内)、手芸(横幅1m以内)、その他(1m×50‌cm以内)
※ 作品(裏に住所、氏名、電話番号を記入)は、1人2部門まで(1部門2点以内)で、昨年の作品展以降に制作し、未発表のものに限ります。規格サイズ厳守。
展示期間 11月7日(水曜日)~9日(金曜日)午前10時~午後4時半(最終日は午後3時まで)
場所 浪切ホール(港緑町)
作品の搬入 11月6日(火曜日)正午~午後2時(出品者が浪切ホールへ直接持参)
申込・問合せ 8月31日(金曜日)までに、直接、各町の老人クラブまたは老人クラブ連合会事務局(別所町3丁目 保健センター内 電話:072-439-0633)へ

標語・ポスターを募集

きれいな住みよいまちづくりのための作品

対象 ▼学生の部…市内在住・在学の小・中学生、高校生 ▼一般の部…市内在住・在勤者 
テーマ (1)まちを美しくする (2)青少年の健全育成のための環境づくり (3)緑の保全と推進
作品の規格 標語…はがき、 ポスター…四つ切り画用紙
※ 作品は自作未発表の個人作品で、1人1点に限ります。商品名など記入不可。
申込・問合せ 8月31日(金曜日)(必着)までに郵送(〒住所、氏名、電話番号、テーマを記入)でまちを美しくする市民運動推進協議会事務局(〒596-0825土生町2丁目4-30 環境課内 電話:072-423-9444)へ

人権を守る作品

 応募要領は各市民センターに備え付けるほか、市ホームページにも掲載します。
対象 市内在住・在勤・在学者(小・中学生は学校を通じて別途募集します)
テーマ 人権尊重
作品の規格 標語…はがきまたは電子メール、 ポスター…四つ切り画用紙
※ 応募点数の制限はありません。入選作品は氏名を公表します。 
申込・問合せ 8月15日(水曜日)~9月14日(金曜日)(必着)に郵送または電子メール(〒住所、氏名、ふりがな、電話番号を記入)で人権・男女共同参画課人権推進担当(〒596-8510 電話:072-423-9562 電子メール:jinkens@city.kishiwada.osaka.jp)へ

人権を守る作品 昨年のポスター入選作品 昨年の入選作品(大宮小学校児童作品)

病気など、やむを得ない事由で就学義務を猶予または免除されていた人へ
中学校卒業程度認定試験を行います

 合格者は高等学校の入学資格を得ることができる、国が行う試験です。願書は人権教育課で配布します。
対象 次の(1)~(4)のいずれかに該当する人
(1)就学義務猶予免除者または就学義務猶予免除者だったことがあり、来年3月31日時点で満15歳以上の人
(2)保護者が就学させる義務の猶予または免除を受けず、かつ、来年3月31日時点で満15歳以上で、年度末までに中学校を卒業できないと見込まれることについてやむを得ない事由があると文部科学大臣が認めた人
(3)来年3月31日時点で満16歳以上の人((1)、(4)に該当する人除く)
(4)日本国籍を有しない人で、来年3月31日時点で満15歳以上の人
願書受付期間 8月20日(月曜日)~9月7日(金曜日)
日時 10月25日(木曜日)午前10時から
場所 府立労働センター(大阪市中央区)
試験 国語、社会、数学、理科、英語
問合せ 人権教育課(電話:072-423-9685)

祭礼時の交通規制にご協力を

 9月の祭礼に伴い、下図のとおり交通規制を実施します。
規制区域周辺は渋滞が予想されますので、車の利用は控えていただくようご協力をお願いします。 規制区域内に車庫があり、15日(土曜日)・16日(日曜日)に車を利用する人は、「居住者等車両之証」を交付します。希望する場合は申請してください。
申請・問合せ 9月5日(水曜日)~7日(金曜日)午前10時~午後4時に、直接、岸和田警察署交通課(作才町1丁目 電話:072-439-1234)へ

9月祭礼時の交通規制の地図