ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報きしわだ > 広報きしわだ 平成29年(2017年)9月号13面

広報きしわだ 平成29年(2017年)9月号13面

印刷用ページを表示する 2017年9月1日掲載

イベント情報(健康・福祉)

※ 費用は特に記述のない限り、無料です。

健康づくり教室
知ろう! 防ごう! 糖尿病―食事編―

血糖値の上がりにくい食事方法を学びます。
対象/本市の住民基本台帳に記載がある人
日時/9月28日(木曜日)午後2時~3時15分(午後4時まで個別相談あり)
場所/保健センター(別所町3丁目)
講師/市管理栄養士
定員/70人(申込先着順)
申込・問合せ/9月7日(木曜日)から電話(聴覚障害者は住所・氏名・生年月日・電話番号を記入しファクスも可)で保健センター(電話:072-423-8811 ファクス:072-423-8833)へ
※ 手話通訳・要約筆記の申し込みは9月13日(水曜日)まで。

整形外科医が語る
「心と体の健康づくり」

心と体の健康を維持するための生活方法を学びます。
日時/9月28日(木曜日)午後2時~3時半
場所/春木市民センター(春木若松町)
講師/中嶋邦登氏(中嶋整形外科医師)
定員/50人(申込先着順)
申込・問合せ/9月27日(水曜日)までに電話で地域包括支援センターいなば荘北部(電話:072-447-4178)へ

ヘルスアップ教室

対象/40~74歳で本市の住民基本台帳に記載がある人(運動制限がある人は要相談)
日時など/下表のとおり
場所/保健センター(別所町3丁目)
講師/市理学療法士・管理栄養士ほか
定員/20人(申込先着順)
申込・問合せ/9月8日(金曜日)午前10時から電話(聴覚障害者は住所・氏名・生年月日・電話番号・運動制限の有無を記入しファクスも可)で保健センター(電話:072-423-8811 ファクス:072-423-8833)へ
※ 手話通訳・要約筆記の申し込みは9月15日(金曜日)まで。

日時(全4回)

内容

10月2日(月曜日)

13時~15時半

効果抜群! ウォーキング&ホームエクササイズ

10月11日(水曜日)

13時15~15時半

上手な食事バランスのとり方

10月19日(木曜日)

13時15~15時半

理想的な献立&リラックスのススメ

10月30日(月曜日)

13時~15時半

もっと楽しくウォーキング

手話奉仕員レベルアップ講座

対象/手話奉仕員養成講座修了程度の力を有し、市登録手話通訳者を目指す人
日時/10月19日~12月7日の木曜日午後6時45分~8時45分(全6回)
場所/福祉総合センター(野田町1丁目)
費用/実費(教材費)
定員/15人(手話学習歴などを基に調整。市内在住・在勤者優先)
申込・問合せ/9月15日(金曜日)までに電話またはファクス(住所、氏名、生年月日、電話・ファクス番号、手話学習歴、市内在勤者は事業所名・所在地を記入)で障害者支援課障害福祉担当(電話:072-423-9446 ファクス:072-431-0580)へ

視覚障害者対象
パソコン体験講座

画面を音声で読み上げたり、拡大したりして、パソコン操作を体験します。
対象/市内在住・在勤で視覚に障害のある人
日時/10月28日(土曜日)、11月4日(土曜日)午後1時~4時(全2回)
場所/福祉総合センター(野田町1丁目)
定員/5人(申込先着順)
申込・問合せ/9月4日(月曜日)から電話で相談室きしわだ(電話:072-433-7007)へ

盲ろう者通訳・介助者養成研修

視覚・聴覚の両方に障害のある人を支援するための通訳・介助者を養成する研修です。
対象/点字や手書き文字などを習得する意欲のある人、手話の技術がある人
日程/11月2日(木曜日)~来年1月19日(金曜日)(全18回)
場所/府障がい者社会参加促進センター
費用/実費(テキスト代)
定員/30人(申込先着順)
申込/10月6日(金曜日)(必着)までに市障害者支援課で配布する申込書に必要事項を記入し、郵送で大阪障害者自立支援協会(〒543-0072大阪市天王寺区生玉前町5-33 府障がい者社会参加促進センター内)へ
問合せ/府障がい福祉室自立支援課(電話:06-6944-9176)

歴史街道講座&ウォーク

泉州伝統の地場産業をたどります。岸和田発の伝統品の歴史を見て、聞いて、感じてみませんか。

コース名

日時

場所

費用

定員(申込先着順)

岸和田ブランド講座

(講師 行龍男氏)

10月21日(土曜日)

10時~11時半

堺市栂文化会館(堺市南区)

700円

80人

岸和田ウォーク

11月18日(土曜日)

10時~15時

南海春木駅集合→春木旭町地車小屋→泉州桐箪笥田中家具製作所→中央公園→積川神社遥拝所→古墳公園→久米田寺→久米田池

300円

(傷害保険料)

50人

申込・問合せ ファクスまたは電子メール(1通につき2人まで。コース名〈複数可〉、参加者全員の〒住所・氏名・年齢・ファクス番号またはメールアドレスを記入)で歴史街道推進協議会(電話:06-6223-7745 ファクス:06-6223-7234 電子メール:time-trip@rekishikaido.gr.jp)へ

だんじり会館
だんじりイベント

だんじりカットの男の子と編み込みスタイルの女の子が後ろ向きでポーズを決めている写真法被を着た女の子の笑顔の写真

場所 だんじり会館1階
問合せ 岸和田市観光振興協会(〒596-0074本町11-23 だんじり会館内 電話:072-436-0914 ファクス:072-436-0915 月曜日休館)

岸和田だんじり祭タオル展

岸和田地区22町のタオルが展示されている写真

 岸和田地区22町の特色あるタオルを展示します。最終日の9月24日(日曜日)午後4時に、各町のタオルが当たる抽選会を行います。
期間 9月2日(土曜日)~24日(日曜日)午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)

だんじり講談

 講談師・旭堂南舟による講談「赤穂義士伝 岡部長泰」、「左甚五郎 旅日記」です。
日時 10月22日(日曜日)午後2時~4時
定員 100人(抽選)
申込 9月22日(金曜日)(必着)までにはがきまたはファクス・電子メールinfo@kishibura.jp(1枚につき4人まで。代表者の〒住所・氏名・電話番号、参加者全員の氏名を記入)で岸和田市観光振興協会へ

だんじりカット・編み込みスタイル写真展2018
展示写真を募集

 前回好評だった写真展の開催に向け、だんじりカットと編み込みスタイルの写真作品を募集します。今年のだんじり祭の写真を撮って応募してください。詳しくは岸ぶらホームページをご覧ください。
写真 ▼市内のだんじり曳行時のヘアスタイルで法被着用のもの ▼1人1点、個人のみ ▼白黒・カラーのA4サイズ
応募 10月10日(火曜日)~11月10日(金曜日)に応募票(岸ぶらホームページからダウンロード可)と写真を、直接または郵送・電子メールamikomi@kishibura.jp(〒住所、氏名、フリガナ、電話番号、年齢を記入)で岸和田市観光振興協会へ